【オンライン開催】UIデザインの解剖ハンズオン

参加枠申込形式参加費 参加者
東北エリアにお住まいの方
先着順 無料 12人 / 定員12人
東北エリア以外にお住まいの方
先着順 無料 27人 / 定員8人
(キャンセル待ち19人)

イベント内容

【オンライン開催】UIデザインの解剖ハンズオン
SENDAI X-TECH Innovation Project 2020-2021

概要

UIデザインは、単に見た目の良し悪しの話にとどまりません。ひとつのボタンとっても、その裏には複雑な思考の痕跡が隠れています。

このイベントでは、世に出ているデジタルプロダクトを触りながら、UIデザインの解剖を試みます。デザイナーが何を考え、どのようにデザインしたのか。そしてあなた自身はどう感じたのか。ミステリー小説の探偵のように画面上を歩きながら観察することで、サービスとUIの関係性やデザイナーの思考過程を学んでみませんか?

タイムスケジュール

時間 内容
13:30-13:35 自己紹介
13:35-14:00 スライド:「UIデザインのオモテとウラ」
14:00-15:00 ワーク:「UIデザインを解剖しよう・観察しよう」
15:00-15:10 休憩
15:10-16:10 ワーク:「UIデザインを解剖しよう・観察しよう」
16:10-16:20 休憩
16:20-16:50 質疑応答
16:50-17:00 まとめ

※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

参加対象

★こんな方におすすめです!

  • サービスとUIの関係性について知りたい人
  • 外観にとどまらないUIデザインを学びたい人
  • 作りからではなく考え方を学びたい人

★以下の方には合わないかもしれません

  • かっこいいUIデザインの作り方が知りたい人
  • デザインツールの使い方が知りたい人
  • 短期的な成果が欲しい人

事前に準備いただくもの・環境

  • PC/Macが当日使えること
  • 事前にMiroの登録(無料プランでOK)が済んでいること(※個人ワークの時間に使用する予定です)

参加費

      • 無料

参加方法

      • Zoomでの配信を予定しています
      • 参加者の方へは、前日までに参加方法のご案内をお送りいたします。※TECH PLAY登録のメールアドレスへお送りします。

講師紹介

吉竹 遼
フェンリル株式会社にてスマートフォンアプリの企画・UI デザインに従事後、STANDARDへ参画。UIデザインを中心に、新規事業の立ち上げ・既存事業の改善などを支援。2018年に よりデザイン として独立後、THE GUILDにパートナーとして参画。著書に『UIデザイナーのための Sketch入門 & 実践ガイド』(ビー・エヌ・エヌ新社)など。

主催

仙台市「SENDAI X-TECH Innovation Project」とは

仙台市をフィールドに、IoTやAI、VR/AR、5Gなどの先端技術とさまざまな産業との掛け合わせ(X-TECH)による新事業の創出やそれをリードする先端IT人材の育成・交流により、テクノロジーの力でイノベーションを生み出し、都市の体験をアップデートしていくことを目指すプロジェクトです。

類似しているイベント