自社にもお客様にも感謝される「定型レポート有効活用術」 ~ユーザー数無制限のBIツールGoodData のご紹介~

参加枠申込形式参加費 参加者
Webセミナー参加
先着順 無料 2人 / 定員20人

イベント内容

自社にもお客様にも感謝される「定型レポート有効活用術」
~ユーザー数無制限のBIツールGoodData のご紹介~

概要

本セミナーでは、データ活用のために「BIツールの導入を検討中」や「導入したけど上手く定着していない」という方に向けて、成功者様の事例を交えながら、データ活用のコツやツール定着の秘訣をご紹介します。

【主催】株式会社サムライズ

【会場】オンライン(Adobe Connectにて実施)会議室へは5分前にご入室ください

本セミナーはWebブラウザを利用頂き、セミナーサイトへアクセスし受講頂くセミナーです。当日はご案内するURLへアクセスして頂く形になります。受講頂く際の通信費はお客様のご負担となります。予めご了承下さい。

こんな方にオススメです

  • 社内的に分析やデータ活用の流れはあるが、どのように進めればよいかわからない
  • 経営会議や月次の報告会議…形式は決まっているけど、数値の集計やグラフ作成が本当に手間
  • 可視化ツールを導入しようと思っているけど、アカウント課金だとコストが見合わない…
  • 既にBIツールを導入したものの、想定していた通りには社内で普及していない
  • 他社が具体的にどんな風にデータ活用をしているのか興味がある。

タイムスケジュール

時間 内容
10:30〜

■Session1 BIツール導入の「壁」とその乗り越え方

1.「さあ、BIツールを導入しよう!」... 思うように進んでいますか?

-国内企業のBIツール導入状況

-BIツールの利用頻度

-業務に占めるデータ活用・レポート作成の割合

-BIツール導入やリプレースに関する課題・懸念

2.「壁」を取り除く1つの方法
-定型レポート型BIツール
-セルフ分析型BIツール

 

3. 定型レポートの大規模共有に適した唯一(?)のBIツール
-費用の壁を乗り越える
-使う環境を整える
-シンプルなルールで使う

 

■Session2 成功者に学ぶデータ活用の秘訣 ~お客様活用事例~ 

1. 「成功者」はここが違う① ~データ可視化・活用のコツ~

 

2. 「成功者」はここが違う② ~BIツール定着への5つのポイント~

 

3. お客様事例

11:25〜11:30 質疑応答&アンケート

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

佐藤 愛子

株式会社サムライズ
クラウドソリューション事業部

サムライズHP:https://www.samuraiz.co.jp/

参加費

無料

お申込みから参加までの流れ

本セミナーはオンライン(Adobe Connect)にて実施いたします。

概要:http://www.adobe.com/jp/products/adobeconnect.html

まずは、お申込みフォームから必要情報を記入の上、お申込みください。

お申込み後、お申込み者様にはこちらのページ上に「オンライン配信情報」が表示され、

「配信ページを表示」からセミナーにご参加いただけます。(会議室へは5分前にご入室ください)

セミナー当日までに事前接続テストをお試しください。

──────────────────────────────────

※ブラウザーでの接続に問題がある場合

──────────────────────────────────

その1:

Google Chrome、Firefox、IEなど、別のブラウザーで入室出来るかお試しください。

その2:

Adobe Connectのデスクトップアプリケーションをダウンロードいただき入室出来るかお試しください。

【手順】

ブラウザー、もしくはアプリケーションを利用するかの確認画面の

「Adobe Connectアプリケーションをまだインストールしていませんか。ダウンロード」より、

ConnectSetup.exeをダウンロードし、インストールをお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お問い合わせ先】

株式会社サムライズ

マーケティンググループ

TEL:03-5436-2044

Email: mkt_info@samuraiz.co.jp

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

個人情報保護方針について

株式会社サムライズの個人情報の保護方針

イベントにお申込みの前に必ずお読みください。

本イベントは終了しました

開催グループに関連するコラム

テレワーク環境におけるBIの課題とその解決

トレンド

第1回 BIツールの種類とその構成新型コロナ対策の長期化が予想される現在、テレワーク環境においても、BIツールを使ったデータ分析業務を支障なく遂行できるようにする必要があります。この連載コラムでは...

テレワーク環境におけるBIの課題とその解決

開催グループに関連するコラム

テレワーク環境におけるBIの課題とその解決

テレワーク環境におけるBIの課題とその解決

類似しているイベント