マイナビニュースフォーラム 働き方改革 Day 2020 Nov. 変化に対応して成果を出し続ける組織とは

参加枠申込形式参加費 参加者
マイナビニュースフォーラム 働き方改革 Day 2020 Nov. 変化に対応して成果を出し続ける組織とは
先着順 無料 2人 / 定員30人

イベント内容

マイナビニュースフォーラム 働き方改革 Day 2020 Nov.
変化に対応して成果を出し続ける組織とは

マイクロソフト執行役員 越川慎司氏が監修!!成果を出し続ける組織を紐解く

テレワークが浸透したものの、『生産性が上がった企業』は22%。
不確実な時代のなかで成果を出し続けるには、どのような組織にすべきなのか――

本フォーラムは、いま企業が目指すべき組織とは何かをテーマに、変化に対応し 成果を出せる組織の構築方法のコツと最適なツール選びについて考察します。

▶▶特設サイトはこちら ※視聴には事前登録が必要です。

https://news.mynavi.jp/lp/2020/business/enterprise/work-style-reform_2020autumn/

特別講演 講師 Speaker

【A-1】『変化に対応して成果を出し続ける組織とは?』

株式会社クロスリバー 代表
株式会社キャスター Caster Anywhere 事業責任者
越川 慎司 氏

×

青山学院大学 地球社会共生学部 教授
アバナード株式会社 デジタル最高顧問
音楽家
松永 エリック・匡史 氏

株式会社クロスリバー 代表 株式会社キャスター Caster Anywhere 事業責任者 越川 慎司 氏

青山学院大学 地球社会共生学部 教授 アバナード株式会社 デジタル最高顧問 音楽家 松永 エリック・匡史 氏

【講演サマリー】

目指すべき組織とはどういったもので、どのように実現すべきかについて講師2名でディスカッションします。ビジネスコンサルタントとしてデジタル事業の立ち上げを成功に導いた松永氏と、623社のリモートワークを成功に導いた株式会社クロスリバー代表の越川氏が具体的にお話しします。

================================

【A-4】社内推進者が語るテレワーク推進のポイント!発生した課題と対策

コニカミノルタジャパン株式会社
DWP事業企画統括部 いいじかん設計企画部 部長
働き方マスター
牧野 陽一 氏

コニカミノルタジャパン株式会社 DWP事業企画統括部 いいじかん設計企画部 部長 働き方マスター 牧野 陽一 氏

【講演サマリー】

暫定的なテレワークを導入したものの、自社内の対応が足りず結局出社をしてしまった従業員が存在している企業は多数存在しているのも事実です。コニカミノルタジャパンのテレワークを推進する働き方マスターが、出社がどうしても必要になる状況の改善策を、事例含めて分かりやすく解説します。

================================

【B-4】「働き方改革」×「健康経営」で多様な働き方の実現へ

テルモ株式会社
執行役員 人事部長
竹田 敬治 氏

テルモ株式会社 執行役員 人事部長 竹田 敬治 氏

【講演サマリー】

テルモは人財と組織の活性化を成長戦略の1つに掲げ、社員がいきいきと働ける職場環境を目指し、経営層が率先して働き方改革や健康経営を推進しています。そのことも評価頂き、6年連続で健康経営銘柄に選定されました。本講演では、これまで社員一人ひとりの健康と活性化を目指し、どのような取り組みを進めてきたか、試行錯誤の事例を交えてご紹介出来ればと思います。

================================

【A-8】テレワークでも成果を出し続ける人財とは?自社で蓄積した秘訣

株式会社FCEトレーニング・カンパニー
取締役副社長
藤原 覚也 氏

株式会社FCEトレーニング・カンパニー 取締役副社長 藤原 覚也 氏

【講演サマリー】

リモートでもメンバー育成を効果的に行う秘訣は、これまで徹底してきた「仕事術」のノウハウとそれに基づいた社内教育やマネジメントでした。「働きがいのある会社ランキング」に8年連続受賞した研修会社であるFCEグループが、働き方の多様化に対応した「成果を出し続ける人財」育成のポイントをお伝えします。

================================

【B-8】緊急事態に対応できる組織、対応できない組織の違いとは

株式会社ファンリーシュ
代表
志水 静香 氏

【講演サマリー】

新型コロナにより、企業では強制的にリモートワーク導入や新しい働き方の環境整備を余儀なくされています。内在する様々な課題への対応がコロナによって一気に加速しました。予測困難な変化は今後も続きます。変化を「好機」として、変革を起こせる組織の特徴や個人レベルでどんな準備をする必要があるのか解説します。

▶▶ほかにも、「生産性向上」「働きがい向上」の両方を実現してきた企業の事例セッションが満載

https://news.mynavi.jp/lp/2020/business/enterprise/work-style-reform_2020autumn/

開催概要 Program summary

タイトル:マイナビニュースフォーラム 働き方改革 Day 2020 Nov. ~変化に対応して成果を出し続ける組織とは~

開催日程2020年 11月26日(木) 11:00 ~17:30

開催会場webセミナー

参加費:無料 ※視聴には事前登録が必要です。

主催:株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局

協賛:クリエーションライン株式会社、株式会社サテライトオフィス、Slack Japan株式会社、パナソニック株式会社、富士通株式会社及び富士通グループ会社、図研ネットウエイブ株式会社、フォーティネットジャパン株式会社、JBサービス株式会社

協力:株式会社ビジネス・フォーラム事務局、株式会社ネクプロ

●お問い合わせ
株式会社マイナビ ニュースメディア事業部
マイナビニュースセミナー運営事務局
本イベントは終了しました

類似しているイベント