田端信太郎と考えるニューノーマル時代のDX

参加枠申込形式参加費 参加者
参加者
先着順 無料 24人 / 定員100人

イベント内容

田端信太郎と考えるニューノーマル時代のDX

概要

【 詳細 】

経済産業省より警鐘が鳴らされている「2025年の崖」。

新型コロナウィルス感染症の影響も鑑みるとDXの推進は急務であり必須事項です。

しかしながら、実行にあたり正しいDX推進の戦略策定や組織全体に変革を起こすことがなかなか難しいと感じている方も多くいらっしゃるかもしれません。

今回は、オンラインサロン田端大学にて塾長を務める田端信太郎氏にご登壇いただき、日本のDX成功事例とその要因から、ニューノーマル時代に生き残る戦略を中心にお話しいただきます!

【 内容 】

<第一部>

・田端大学 塾長 田端 信太郎 氏

 -田端さんが考える日本のDX推進成功事例

 -コロナ禍での生き残るための戦略について

 -DXを推進する際に陥りやすい困難とその乗り越え方

<第二部>

対談・質問コーナー

┗当社、ユナイテッド株式会社 執行役員 米田吉宏 が登壇いたします。

【 こんな方に 】

・DX推進を成功させたいとお考えのDX担当・経営企画をされている方や役員・経営者の方

・DXをはじめるにあたり具体的な戦略立案方法が不明確でお困りの方

・DX推進を行っているがなかなかうまくいっておらずお困りの方よう!

【 開催概要 】

開催日:2020年11月25日(水)19:00-20:00

参加費:無料

視聴方法:Zoom

動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。

登壇者

<オンラインサロン 田端大学 塾長>

 

オンラインサロン「田端大学」塾長。1975年石川県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。NTTデータを経てリクルートへ。フリーマガジン「R25」を立ち上げる。2005年、ライブドア入社、livedoorニュースを統括。2010年からコンデナスト・デジタルでVOGUE、GQ JAPAN、WIREDなどのWebサイトとデジタルマガジンの収益化を推進。2012年NHN JAPAN(現LINE)執行役員に就任。その後、上級執行役員として法人ビジネスを担当し、2018年2月末に同社を退社。その後株式会社ZOZO、コミュニケーションデザイン室長に就任。2019年12月退任。複数のスタートアップでコミュニケーション戦略やコミュニティ運営に関して顧問を務める。近著に「これからの会社員の教科書」「これからのお金の教科書」などがある。


 

佐藤 一郎

<ユナイテッド株式会社 執行役員 米田 吉宏>

慶應義塾大学経済学部卒業後、 電通にて国内外での広告プランニング、ビッグデータを用いたマーケティングROI向上支援等に従事。2013年ボストン コンサルティング グループ入社後、主に通信・メディア・テクノロジー領域の経営戦略策定、新規事業開発、営業戦略、組織戦略等を担当。プロジェクトリーダーとして従事した後、2019年3月ユナイテッド株式会社執行役員に就任(現任)。DXソリューションの立案/推進と、全社戦略/組織強化を担当。

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント