【第3回】金融事業×人工知能コミュニティ

参加枠申込形式参加費 参加者
金融事業会社/非営利団体 *ウェビナー参加(WebEX)
抽選制 無料 59人 / 定員70人

イベント内容

【第3回】金融事業×人工知能 コミュニティ

~「文系AI人材になる」の著者 野口さん登壇~ 金融機関に必要なAI人材は文系か? 理系か? 徹底討論!!   

タイムスケジュール

 *ウェビナー(WebEX)開催です。前日までに開催URLがメールで送付されます。

時間 内容
18:45〜 受付開始
19:00〜19:05

~オープニング~ コミュニティの概要
 三菱UFJ信託銀行 業務IT企画部 岡田 拓郎(幹事代表)

19:05〜19:45

金融機関に必要な文系AI人材とは? 
~「文系AI人材になる」の著者 野口さん登壇~ ウェブで質問受付け!!

      ZOZOテクノロジーズ VP of AI drive business イノベーション推進部 部長 野口
  モデレータ SBIホールディングス 社長室ビッグデータ担当 鍋倉

今昔統計組織 
~今と昔の統計組織と今後のAI人材育成について~ 

 三井住友ファイナンス&リース データアナリシス部 南 哲嗣

19:45〜20:00

AIをExcelくらい誰もが使えるツールへ ~AI民主化に向けた取組み~

 三菱UFJ信託銀行 業務IT企画部 海老名 喜直

~アンケートのご依頼~ クロージング
 

<理念>
・金融事業会社の"壁"を超えたノウハウ共有
・金融業界のデータサイエンスの発展

<大切にしていること>
   ・事業会社同士だから話せる、ぶっちゃけの"失敗談" "成功談" ※Sier、コンサル会社等の参加一切なし
 ・気軽に質問できる参加型

<設立の背景>
 日本の金融業界では、全社的な人工知能(AI)活用が進んでいる事業会社は多くなく、その課題の一つとして、金融業界特有の”壁”があり、業界内のノウハウ共有が進まない点があげられる。
 本コミュニティでは、本邦初となる「金融事業会社×人工知能」の集まりであり、データサイエンスの組織論や研究成果を共有することで、金融業界全体、各事業会社、参加者各々のレベル向上を企図する。

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

幹事代表

岡田 拓郎

三菱UFJ信託銀行 業務IT企画部 岡田 Facebook

共同幹事

三井住友ファイナンス&リース データアナリシス部 南 哲嗣

共同幹事

SBIホールディングス 社長室ビッグデータ担当 担当次長 佐藤
SBIホールディングス 社長室ビッグデータ担当 鍋倉

 

参加対象
・データサイエンス、人工知能に関する業務に従事している方
・金融事業会社(銀行、信託銀行、証券、リース、カードなど)
・非営利の社団法人、官庁、大学等の組織に所属し、人工知能関連の業務に従事している方

注意事項


※ ベンダー、コンサル会社等の営業に繋がる可能性のある団体に所属されている方の参加はお断りしています。
※ 主催者が許可した取材、メディアが入る場合があります。

 

本イベントは終了しました