【3/11(木)17時−】AIの開発パートナー選びで失敗しないための3つのポイント

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 5人 / 定員30人

イベント内容

プログラム概要

DX推進への関心が高まる昨今において、その中心を担うAI活用・導入の重要性が増しています。
AI活用・導入においては、組織内で人材を育成して内製化するのが理想とはいえ、スピーディーなプロジェクト推進には、今なお専門的知見・開発スキルを有する外部パートナーとの協業が欠かせません。
しかし実際には、安易なパートナー選定やAIプロジェクトへの知見不足などで、プロジェクトが失敗するケースが多く存在しています。

そこで今回は、AIを駆使したビジネス構築支援を専門とする株式会社KICONIA WORKS代表の書上拓郎氏をお招きし、自社プロジェクトに適切なAI開発パートナーの選び方や、AIプロジェクトの円滑な推進に欠かせないチェックポイントなど、皆様のDX実現を加速するテーマでお話しいたします。

このような方におすすめ

  • AIのビジネス導入を考えているが、何から手をつけて良いかわからない方
  • AIの開発を外注してみたが、上手くいかなかった経験のある方
  • 現在AIの開発パートナーを選定されている方

タイムスケジュール

17:00-17:05 冒頭挨拶

17:05-17:25 講演

17:25-17:45 パネルディスカッション

17:45-17:55 質疑応答

17:55-18:00 告知、アンケート

スピーカー

株式会社KICONIA WORKS 代表取締役 / 書上 拓郎氏

慶應義塾大学商学部卒業。国内外の大手企業、コンサルティングファーム、ベンチャー企業を渡り歩き、2015年からはAI分野のスタートアップであるABEJA参画。製造業や小売業など様々な業界において、機械学習を活用したサービスやソリューション開発を多数経験。 2018年より少数精鋭のエンジニア・データサイエンティストを中心とした株式会社KICONIA WORKSを立ち上げ、 「ビジネス視点でのテクノロジー活用」を掲げ、年間30以上のAI関連プロジェクトのマネジメントを担当している。

スキルアップAI株式会社 代表取締役 / 田原 眞一

東京大学大学院新領域創成科学研究科修了。新卒でエンジニアとプロジェクトマネジャーを経験後、リクルートにて数多くのAI案件に携わる。2017年に『スキルアップAI』を開始し、企業へのAI教育サービスの提供、コンサルティングを実施。著書に「徹底攻略 ディープラーニングG検定 ジェネラリスト問題集」。JDLAの人材育成委員も務める。

日時

2021年3月11日(木)17:00~18:00

開催場所

Zoom ※参加者には開催前日までに、参加URLをご連絡します

個人情報の取扱いについて

申し込み時にご提供いただいた情報は、イベント受付管理や各種ご案内(サービス・イベント等)に利用させていただきます。
https://www.skillupai.com/privacy/

備考

競合他社様のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

広報活動の一環として講演の写真等はSNSなどで掲載される場合があります。予めご了承ください。

運営団体

スキルアップAI

https://www.skillupai.com/

類似しているイベント