第3回 DXを一歩進める春の勉強会 〜アジャイル開発でのものづくりとは?〜

イベント内容

あなたの組織のDXは進んでいますか?

DXに取り組もうとして、こんな問題に直面していませんか?

  • DXへの取り組みを始めたが、進めづらい
  • 計画やロードマップは作成したが、なかなか実行に移せない
  • なにから手をつければいいかわからない
  • そもそもDXがなにかわからない。
  • どんな人材や体制が必要なのかわからない。

私たちレッドジャーニーは、DX推進支援を通して、これらの問題に直面している組織に数多く遭遇してきました。
こうした問題はなぜ起きるのか、どうすればよいのか、という切り口がDXの取り組みを進めるヒントになります。

アジャイル開発でのものづくりとは?

今回の勉強会シリーズでは、組織の経営から現場までが一致団結してDXを進めていくためのカギを学ぶものです。

第3回目ではアジャイル開発について、入門編から丁寧に、みなさまと学びたいと思います。
DXを進めるためにはプロダクトづくりが必要です。そのプロダクトをつくる方法として選ばれるアジャイル開発とはいったいどういったものなのかどうやって進めていけばいいのかをお伝えします。

質疑応答の時間も設けております。みなさまの組織が、現在どのような壁に直面しているのか、経営から現場まで組織内での役割を問わず、お話ししたいと考えていますので、ぜひ当日質問をお寄せください。今より一歩でもDXが進むきっかけになれば幸いです。

DXという旗印のもとで経営と現場が同じ方向を向いているこの機会は、これまでの環境を変えていくための大きな実行の機運です。この好機を活かしていくために必要なことを、お伝えします。

内容

  • アジャイル開発とはなにか?
  • どうやってアジャイル開発を進めるか?
  • Q&A

こんな方におすすめ

  • DXを推進したい組織の経営層
  • DXを推進する現場の担当者
  • DXを推進する組織を立ち上げようとしている・立ち上げた人
  • DXに取り組み中だが、現場と目線が揃わずうまくいっていない管理層・経営層
  • そのほか、DXに関わる方

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント