SORACOM UG ✕ JAWS-UG関西IoT専門支部「スマホで顔認証ハンズオン」

イベント内容

JAWS-UG関西IoT専門支部re:Boot!

オフラインイベントが開催できなくなってから、長らく関西IoT専門支部のイベントが開催できておりませんでしたが、re:Bootします!!コロナ渦にあってはオフライン開催は難しく、またデバイスが必要なハンズオンをオンラインで開催することもできずにおりました。オンラインでハンズオンを開催するなにか良い方法はないかと模索する中で、皆さんのお手元にあるスマホを使ったハンズオンを思い立ち、SORACOM + Amazon Rekognitionでスマホ用顔認証アプリを開発するコンテンツが出来上がりました。先立って2月13日にSORACOM UG単独で開催したハンズオンイベントではでは多くの方に完走いただくことができましたので、内容そのままでJAWS-UG共催とし、第2弾を開催します!

申し込み

できるだけSORACOM UGのconnpassで申し込んでください

https://soracomug-tokyo.connpass.com/event/211045/
Doorkeeperにしかアカウントがない方は、本ページでお申し込みいただいても結構です。

ハンズオン「スマホ上のWebアプリでAWSの顔認証サービスを利用する」

対象

  • SORACOM/AWSコンソールの操作ができる中・上級者
  • UNIX系コマンドラインの基本的な作法が理解できている
  • SIMフリースマホをもっており、事前にSORACOM Air SIMのセットアップができる

ハンズオン内容

スマホ上のWebアプリ(SPA)から顔写真を撮影し、事前にAmazon Rekognitionに登録したコレクション写真との一致度合いを表示します。SORACOM Air メタデータサービス機能を利用しますのでSIM必須です(Wi-Fiでは動きません)。
コンテンツはこちら

用意するもの

  • Chromeが動作するPC(開発環境はCloud 9を利用します)
  • SIMフリースマホ
  • スマホに挿さるサイズのSORACOM Air SIM(種別は不問)
    Amazonで買えます
  • SIMの設定変更権限のあるSORACOMアカウント
  • Admin権限のあるAWSアカウント

事前準備

イベント開始までに、スマホにSORACOM Air SIMを挿してセットアップし、ネット接続できることを確認しておいてください。iOS端末の場合、既存のプロファイルがあれば削除し、SORACOMのプロファイルをインストールする必要があります
SORACOM Air for セルラーの利用方法(個人・法人)

スマホのセットアップをサポートします

当日、ハンズオン開始前に雑談&スマホセットアップタイムを設けます。セットアップに自身のない方はご活用ください。
※SIMフリーかどうかは必ず事前にご確認ください

タイムテーブル

ZoomのURLは本ページで告知します(参加者のみに表示)。

時間 タイトル スピーカー
12:25 Zoom開場 -
12:30 雑談&スマホセットアップタイム -
13:00 オープニング 運営メンバ
13:05 SORACOM Air メタデータサービス機能とは ソラコム max
13:15 ハンズオン説明 IoT.kyoto 辻一郎
13:30 ハンズオン
コンテンツはこちら
-
15:30 雑談タイム(各自おやつと飲み物のご用意を!) みなさま
15:50 クロージング・Zoom上で記念撮影 運営メンバ

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント