【大人気無料セミナー】Web集客で成果を得たければ「リピーター」を大事にせよ。

参加枠申込形式参加費 参加者
無料チケット
先着順 無料 6人 / 定員30人

イベント内容

第一部(30分)株式会社ティネクト:楢原 一雅

『成果を出しているオウンドメディアが最も大切にしているのものは「リピーター」です』

①集客とコンバージョンは別物と心得よ
コンテンツは集客に集中し、コンバージョンは来訪者を見込み客にすることに集中せよ

②コンテンツマーケティングでは新規とリピーターどちらが多い?
いくつかの事例 / 新規とは? / SNS or SEO / リピーターとは / Direct

③リピーターが大事な理由とその根拠
来訪者はすぐコンバージョンするわけではない / 「間接コンバージョン」という指標の説明

④リピーターを生み出すには何をすれば良いの?
正解は良質なコンテンツを作ること以外にない

第二部(30分)株式会社BES:田中 千晶

『Instagram,Twitterから作り出す「リピーター」とその満足度向上施策』

昨今のコロナ禍ではこれまで以上にリピーター、常連客が重要視されています。

今回のセミナーではそんな中でSNSを使ったリピーターの囲い込み、そしてInstagramやTwitterを使ってリピーターの満足度を上げるための具体的な施策についてご説明します。

①コロナ禍でのリピーターの重要性

昨今のコロナ禍では顧客に安心したサービス、商品が求められています。
信頼されたサービス、商品を提供することで実際にリピーター、常連客が生まれ、その後継続的な成果(売上)に結びついているのです。小売業だけでなく、ECを扱うメーカー、その他様々な業種でもリピーター顧客を増やすために、サブスクリプションサービスを取り入れ始めた企業も増えてきています。

②SNSを使ったリピーターの囲い込み

顧客接点の場所、回数を増やすことでリピートする可能性が高まります。顧客接点の場所、回数を増やすに最も手軽なのがSNSです。なぜならフォローのハードルが低いため接点づくりが他のメディアなどに比べて容易です。
SNSのフォロワー=リピーターになり得るもっとも近しい人であり、更にはフォロワーの中には既にリピーターが含まれていることも忘れてはいけません。

③Instagram,Twitterを使ったリピーター満足度を上げるための具体的な施策

リピーターに対して満足度を上げる施策として以下のようなものが考えられます。
・ユーザーとのコミュニケーションの重要性
・有益、共感、信頼を得られる情報の提供
・新機能を使った投稿をすることでの新鮮な情報の提供方法
・既存顧客向けのコンテンツ

▼こんな方におすすめです
  • WEB集客全般でお悩みの方
  • SNSの運用担当者でエンゲージメントが上がらない方
  • 新規顧客の集客をメインにされているマネジメント層の方


登壇者



image

楢原 一雅
ティネクト株式会社
1975年福岡県生まれ。広告デザイン事務所で3年間働いた後、東進ハイスクールへ転職。約 10年間勤務。ティネクトを安達と立ちあげ、『Books&Apps』では、主にマーケティング・営業担当。 起業と同時にAirbnbを はじめてみたところ、その経済合理性とあまりの楽しさにハマってしまい、それをネタにブログを書き続けていたら、界隈で有名になってしまった。



image
田中 千晶
株式会社BES 代表取締役社長
2009年、大学在学中に会社を設立し、1年半で大手企業、中小企業50社と取引をする。
Webプロモーション支援を得意とし、特にSNS活用支援で多くの実績をもつ。2012年から全国各地でセミナーを精力的に実施。シリコンバレーのFacebook本社やTwitter本社へ毎年出向いて直接SNSの最先端情報を仕入れてきている。角川出版社、マイナビ社、技術評論社、翔泳社、インプレス社でマーケティング支援の書籍を6冊出版。連載も7社で行う。自身のラジオ番組、パーソナリティとしても活動し、SNSの最新情報を届けている。

セミナー詳細

【日程】 7月5日(月)15:00〜16:30

【タイムスケジュール】
15:00-15:30 株式会社ティネクト(楢原)
15:30-16:00 株式会社BES(田中)
16:00-16:30 質疑応答

【定員】300名

【費用】無料

【会場】オンライン(ZOOM) ※前日までにご登録いただいたメールアドレス宛にURLをお送りいたします。

【注意事項】
・Zoomビデオ会議(ログイン不要)を介してストリーミング配信となります。
・競合、同業社様(求人広告代理店、ウェブ広告代理店等)のご参加はお断りいたします。
・お申し込み後にやむを得ずご欠席される場合は、お手数ですが前日までに(info@bes-japan.jp 担当:須沢)宛にご連絡ください。

本イベントは終了しました

類似しているイベント