「脱炭素は脱単走。大企業・ベンチャーで紡ぐSustainableな社会」

参加枠申込形式参加費
一般
先着順 無料

イベント内容

イベント内容

イベント概要:今Sustainabilityという言葉が世界中で叫ばれており、日本も脱炭素を中心に官民を挙げてとりくみを始めています。従来と大きく異なるのは、自社の事業活動/評価の在り方から見直しが求められており、Value chainに属する企業同士が協業してアクションを起こさないと効果が期待できないことです。本セッションでは、多彩な企業の声に接し、規模を問わず企業がこの動きにどのように向き合うべきなのかを提示します。


アジェンダ

1.SAP講演(大我氏):25分
テーマ:「SAPの再起動:産業から社会へ」
SAPは長年ERPという企業内資産を半世紀以上提供してきましたが、企業の立ち位置が問われる今、改めてERPを大胆に再定義し、社外共創も組み込んだSustainabilityの普及に向けて挑戦中です。
本セッションでは、今まで知られてこなかったSustainability文脈としてのSAPの素顔を語ります。
 
2.Hacobu講演(佐々木氏):15分
 テーマ:「物流から変わる・変える脱炭素社会への道標」
「物流を最適化」することは、トラック台数削減だけでなくモーダルシフトやアイドリング削減などとも絡み、
脱炭素社会に向けての意義は極めて大きなものです。
但し、企業単体での取り組みは限界があるのも事実で、どのように産業・社会視点での最適化が実現出来るのかを
本セッションで分かりやすくご紹介します。
 
3.パネルディスカッション(eiicon 中村氏モデレータ):20分
テーマ:「Sustainabilityにベンチャーはどう関わるべきか?」
大企業とベンチャーそれぞれの視点で、今注目が集まるSustainabilityへの向き合い方や現場の課題を聞き、そもそもベンチャーにとってどういった意味を持つのか?大企業との協業は成立するのか?などを対談。


このような方におすすめ

①大企業の新規事業系、ベンチャーで脱炭素テーマにした事業に関心のある企業
②具体的にSustainabilityへの向き合い方や現場の課題を聞きたい企業
③オープンイノベーションの実践する進め方を知りたい企業
④事業毎にどのような進め方をしているのか知りたい企業
⑤スピーディに事業を展開できている理由・重要なポイントを知りたい企業


登壇者

image

⼤我 猛(おおが たけし
SAP ジャパン株式会社
常務執⾏役員
チーフ・トランスフォーメーション・オフィサー 兼 デジタルエコシステム事業担当

2008 年に SAP ⼊社後、チーフ・カスタマー・オフィサー、デジタルエコシステム統括本部⻑などを歴任し
て、現職。ビジネスパートナーとともに顧客の成功、パートナーのビジネス成⻑に向けて取り組んでいます。

⼤企業、スタートアップ、アカデミア、⾃治体などの多様なステークホルダーとの協働イノベーションの推進 と、それを加速するためのデジタルエコシステムの構築をリードしており、ビジネスイノベーション拠点&コミ ュニティの「Inspired.Lab」、業種横断のビジネスコミュニティ「Business Innovators Network」、スター トアップ⽀援プログラム「SAP.iO Foundry Tokyo」などを統括しています。

また、SAP ジャパンの中期経営計画もリードしており、デザインシンキングを核とした変⾰プログラムにも取
り組んでいます。

SAP ⼊社以前は、⽇本オラクル株式会社にて 10 年間 IT コンサルティング、経営企画を担当、その後コンサル ティングファームに移り、M&A による企業統合や分離のコンサルティングに従事していました。

これまでのキャリアにおいて⼀貫して企業変⾰をテーマとしており、顧客へのコンサルティングおよび⾃社で の実践の両⽅で携わっています。



image

佐々木 太郎
株式会社Hacobu 代表取締役社長CEO

アクセンチュア株式会社、博報堂コンサルティングを経て、米国留学。

卒業後、ブーズアンドカンパニーのクリーブランドオフィス・東京オフィスで勤務後、ルイヴィトンジャパンの事業開発を経てグロッシーボックスジャパンを創業。その後アイスタイルが買収。

食のキュレーションEC&店舗「FRESCA」を創業した後、B to B物流業界の現状を目の当たりにし、物流業界の変革を志して株式会社Hacobuを創業。





image

中村 亜由子
eiicon company 代表/founder

2008年株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)入社。
以来、doda編集部、人材紹介事業部法人営業など、HR転職領域に従事。 2015年「eiicon」事業を起案・推進。2018年よりcompany化。

現在は全国各地の20,000社を超える様々な法人が登録し日本最大級の企業検索・マッチングプラットフォームとなった「AUBA」を運営するeiicon companyの代表/founderを務める。

・特許庁オープンイノベーション促進契約ガイドライン策定委員(2019/9~)
・情報経営イノベーション専門職大学 情報経営イノベーション学部 客員教授(2020/4~)
【著書】「オープンイノベーション成功の法則」(クロスメディア・パブリッシング 2019)

主催

eiicon company

参加費

無料(事前登録制)

注意事項

※営業、勧誘目的でのイベント参加はお断りいたします。
※競合企業などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。
※参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願いいたします。

本イベントは終了しました

類似しているイベント