RECRUIT TECH MEETUP #1

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 163人 / 定員500人

イベント内容

概要

リクルートは、新しい価値の創造を通じ、社会からの期待に応え、一人ひとりが輝く豊かな世界の実現を目指しています。 「まだ、ここにない、出会い。より速く、シンプルに、もっと近くに」の実現に向けて、一人ひとりの選択・意思決定を支援する情報サービスを多数展開しています。

RECRUIT TECH MEETUPは、飲食、美容、旅行、人材、社内ITなどリクルート内にあるプロダクト、プロジェクト、caseやtipsなどを共通の課題に取り組む方々にお届けしていきます!

みなさまも、じゃらん、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーなど、ご存知のプロダクトがあるのではないでしょうか? 今回は私たちの生活の身近にある、ライフスタイル領域(旅行、飲食、ビューティー)のプロダクト開発チームより、ここ数年で新規に開発したシステムや業界トップクラスの大規模なシステムにおける様々な取り組みをLT形式でご紹介します!

※配信URLは、申込者に対し本ページ上にて当日までに表示されます。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:10 オープニング
19:10〜19:25

「Airレジ ハンディ セルフオーダー」のプロトタイプから製品版までの開発で大切にしてきたこと

プロダクト統括本部 飲食プロダクト開発G 早川 浩平
飲食店でお客様がQRを読み込むことで自分のスマホから料理を注文できるサービス「Airレジ ハンディ セルフオーダー」の開発においてプロトタイプ、プロダクトマーケットフィット、製品版の3つのプロダクトのフェーズを経る中でエンジニアとして大切にしてきた考え方や取り組みを紹介させていただきます。
19:25〜19:40

しくじり先生 〜 開発環境・インフラ構成編 〜

プロダクト統括本部 飲食プロダクト開発G 松尾 裕幸
「Airレジ ハンディ」開発チームでは、アプリケーションのコンテナ化やソースコードの静的解析など、より効率良く開発していくための手法・ツールを取り入れています。しかし、そのような開発環境や構成に起因するバグや障害もいくつか発生しています。このセクションでは、実際の失敗事例とその再発防止の振り返りについてご紹介します。
19:40〜19:55

『ホットペッパービューティー』 美容クリニックにおけるSwaggerによる生産性向上の取り組み

プロダクト統括本部 美容プロダクト開発G 奥冨 匠
設計・開発時に発生するフロント開発チーム(API利用者)とAPI開発チーム間でのコミュニケーションをSwaggerを用いて効率化した事例の紹介をさせていただきます。特に、ホットペッパービューティーの美容クリニックのカウンセリング予約ができるサービス(以降 美容クリニック)という大規模開発において、コミュニケーションが複雑化する中で実施した施策とその効果についての紹介いたします。
19:55〜20:10

10年以上続くシステムと向き合い始めた事例の紹介

プロダクト統括本部 旅行プロダクト開発G 秋田 諒
じゃらんnetは2000年から続くサービスです。
このじゃらんnetでこれまでの積み重ねから発生した事象に対して、どう向き合っていったのかをご紹介します。
20:10~20:30 Q&A
20:30〜20:40 クロージング

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

早川 浩平
株式会社リクルート
プロダクト統括本部
飲食プロダクト開発G
2016年にリクルートに新卒入社し、海外向け新規サービスのiOSアプリ開発を担当。その後Airレジ ハンディのサーバサイドとフロントエンドの開発を経て、2019年からAirレジ ハンディ セルフオーダーの開発の立ち上げと推進に従事。
松尾 裕幸
株式会社リクルート
プロダクト統括本部
飲食プロダクト開発G
2019年リクルート新卒入社。Airレジ ハンディの開発・運用・保守に従事し、インフラ構築やサーバサイド・Webフロントエンドの開発など幅広く担当。
奥冨 匠
株式会社リクルート
プロダクト統括本部
美容プロダクト開発G
新卒でゲーム会社に入社し、オンラインゲームのバックエンド開発運用に関わり、2018年にリクルートに入社。入社後はSpringを拡張した横断ライブラリの開発運用に従事。現在はホットペッパーの美容クリニックプロジェクトにおいてバックエンド開発及びフレームワークの保守を行っている。
秋田 諒
株式会社リクルート
プロダクト統括本部
旅行プロダクト開発G
2017年リクルート新卒入社。1年間データエンジニアとしてデータ基盤の構築やデータ活用のプロジェクトマネジメントに従事。その後2年間新規サービス開発に携わり、バックエンドエンジニアとして全体設計や開発・品質管理などを担当。現在はじゃらんnetの開発を行なっており、プロジェクトマネジメントや開発、運用保守を担当。

参加対象

  • エンジニア

参加費

無料

参加にあたっての注意事項

  • 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
  • 配信映像や音声は各自の通信環境に依存します。なるべく通信環境の良い状態で視聴ください。

類似しているイベント