グローバルから見る、日本の社会保障DXのリアル ーアクセンチュアが示すデジタル時代の行政サービスとDX成功の鍵ー

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 113人 / 定員150人

イベント内容

概要

人生100年時代、社会の多様化が進み、もはや「標準世帯」のいない現代社会で、
社会保障のあり方にも変化が求められています。

新型コロナによる影響が追い打ちをかけるように私たちの暮らしや働き方を大きく変え、
雇用・福祉対策などの社会保障サービスに対する期待の高まりと、
各種行政手続き・申請を巡る混乱など問題点を浮き彫りにしました。

アクセンチュアは2021年4月に刊行した書籍
【社会保障DX戦略 アクセンチュアが提起する〈デジタル時代の雇用と年金〉】にて、
世界規模で各国の社会保障DXに取り組んできた事例(アメリカ、イギリス、ドイツなど)や、
日本における社会保障DXの事例を紹介しています。

今回は、書籍の内容にも触れながら、官公庁のDX化に長年取り組んできたアクセンチュアだからこそ語れる、
あるべき社会保障DXの姿、理想像だけでは実現できないリアルな課題の実情、
DX化推進に向けたキーポイントなど様々な疑問にせまりながら、社会保障DX・行政DXの本質を語ります。

※参加用URLは申込者に対し本ページ上にて当日までに表示されます。

※当日はMicrosoft Teamsを利用します。参加にあたっての注意事項をご確認ください。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:05 オープニング
19:05〜19:15 会社紹介・部署紹介
19:15〜19:30

1.社会保障DX戦略~新時代のゲームチェンジ

公共サービス・医療健康本部 マネジング・ディレクター 立石 英司
19:30〜19:45

2.日本社会の現状~幻想となった「標準世帯」と新型コロナのインパクト

ビジネス コンサルティング本部 ストラテジーグループ
マネジング・ディレクター 梅村 透
19:45〜20:00

3.Human Servicesとしての社会保障

公共サービス・医療健康本部 マネジング・ディレクター 大寺 伸
20:00〜20:15

4.社会保障DX成功の鍵

ビジネス コンサルティング本部 テクノロジーストラテジー&アドバイザリーグループ
シニア・マネジャー 滝沢 啓
20:15~20:30 Q&A
20:30~20:35 最後のご案内

※タイムスケジュールは変更の可能性があります。

登壇者

立石 英司
アクセンチュア株式会社
公共サービス・医療健康本部
マネジング・ディレクター
1996年、アクセンチュアへ新卒で入社後、永く官公庁向けコンサルティングに携わり、業務改革、業務システム刷新、大規模システム構築等を手がける。現在は社会保障領域チーム統括として、主に、国税庁や厚生労働省(主に年金、労働、生活保護分野)向けコンサルティングの責任者として従事。
梅村 透
アクセンチュア株式会社
ビジネス コンサルティング本部 ストラテジーグループ
マネジング・ディレクター
2007年にアクセンチュアに入社。中央官公庁・地方自治体・学校法人をはじめとする多数の公共機関の成長戦略・再編戦略・財務戦略立案やデジタルトランスフォーメーションなどを手掛け、近年は、国立大学統合・再編など、日本初となる取組みに係るプロジェクト責任者も歴任。現在、社会保障領域チームにおける労働領域を統括。
大寺 伸
アクセンチュア株式会社
公共サービス・医療健康本部
マネジング・ディレクター
2002年、アクセンチュアへ入社後、永く官公庁向けコンサルティングに携わり、業務改革、業務システム刷新、大規模システム構築等を手がける。現在は社会保障領域チームにおける年金領域を統括し、厚生労働省(主に年金、労働分野)向けコンサルティングや社会課題解決を担うNPO向けプロボノ活動の責任者として従事。
滝沢 啓
アクセンチュア株式会社
ビジネス コンサルティング本部 テクノロジーストラテジー&アドバイザリーグループ
シニア・マネジャー
2012年、アクセンチュアへ入社以来、官公庁向けコンサルティングに携わり、主に税、年金、社会保障の領域を中心に、中央省庁や自治体などの公共機関における業務改革、業務システム刷新、ビッグデータ・アナリティクスを活用した実証実験や公共機関職員向けデータ活用研修などを手がける。

参加対象

  • 社会保障DX・行政DXの取組みに興味がある方
  • 行政改革に関する国内外の先端事例について知りたい方
  • DXに取組みたい・現在取り組まれている方で、前に進めるためのヒントを得たい方

参加にあたっての注意事項

  • 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
  • 配信映像や音声は各自の通信環境に依存します。なるべく通信環境の良い状態で視聴ください。
  • 当日はMicrosoft Teamsを利用します。事前に以下をご確認の上、ご参加お願いいたします。

  ▼スマホをご利用の場合

  必ず事前にApp StoreまたはGoogle PlayからMicrosoft Teamsアプリをダウンロードしてください。

  ▼PCをご利用の場合

  Teamsアプリケーションをインストールせず、ウェブブラウザから直接ご参加いただく場合、
  GoogleChromeとMicrosoft Edgeのみがサポートされますのでご留意ください。

  (IEとSafari等、ほかのブラウザは一切サポートされません)

  Microsoft Teamsアプリケーションは、ブラウザよりは安定していますので、インストールを強く勧めます。

参加費

無料

類似しているイベント