【共催セミナー】 BRING × YRK& 顧客体験(CX)を再定義せよ。 ~事例から学ぶ、顧客満足度を高める「オンライン接客・オンライン商談の仕掛け」とは? 〜

CX
参加枠申込形式参加費 参加者
視聴料
先着順 無料 0人 / 定員100人

イベント内容

【共催セミナー】 BRING × YRK&

顧客体験(CX)を再定義せよ。

~事例から学ぶ、顧客満足度を高める「オンライン接客・オンライン商談の仕掛け」とは? 〜

概要

緊急事態宣言が明け、リアルでのコミュニケーションが少しつづ増えてきました。店舗/ショールームでの接客販売を行うBtoC企業様にとっても、来店客数は回復傾向にもあると思います。

しかし、コロナ前と同様のリアルをメインとした営業戦略・販売接客手法では、今後ビジネスを安定化させることは難しく、オンライン上での顧客コミュニケーションもリアルとハイブリッドで設計構築する事が、新たな顧客体験(CX)価値を作る上で必要不可欠であると、皆様も日々感じておられると思います。

この課題の本質は**「来店客数を増やすための解決策」ではなく「顧客体験(CX)の再定義」**であり、「オンライン相談窓口」「バーチャルショールーム」「リモートショッピング」等のWEBサービスが多々登場し、CXを向上させる事に一役を買っています。

ただ、これらのWEBコミュニケーション施策を打つ上で、リアルとどう併用すべきなのか? システムやインフラを構築するだけでなく、それを使う自社スタッフはオンライン上でどう立ち振る舞うべきなのか? リアルをオンラインに置き換えることで、デジタルデータをどう有効活用すべきか?等、新たな思考ポイントが多くプロジェクトを進める上で悩まれる企業も多いかと思います。

今回のセミナーは、これらの問題を解決すべく、YRK&グループで培った実績ノウハウや、自主調査データを元に、細かく課題を紐解いて参ります。ニューノーマル時代に最適な顧客体験を構築し、企業のブランドコミュニケーションを再定義するきっかけを創る機会として、是非ご参加ください。

タイムスケジュール

時間 内容
第一部 「遠隔接客/ライブコマースにおける接客ノウハウを徹底考察」
第二部 「世の中事例から学ぶ、顧客の心を掴むオンライン接客の在り方」
第三部 「オンライン顧客のインサイトを把握した、コミュニケーション術」

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

宮城 亮平

株式会社BRING
事業統括本部 執行役員

「大手流通小売業の52週の売場演出」「店舗活性化」「メーカー各社の販売促進」に携わりながら、2018年12月に立ち上げた日本初のバーチャル接客サービス「バタラク」の事業を推進。コロナ禍におけるリアル店舗でのコミュニケーションの在り方、ショッパーインサイトを掘り下げ、好循環をもたらす新しい買物体験・接客手法などの開発に取り組んでいる。


奥野 浩章

株式会社 YRK and
ブランドクリエイティブユニット(BCU)
東京統括/クリエイティブディレクター

ブランドクリエイティブユニット(BCU)東京統括のクリエイティブディレクター。デジタルマーケティングの知識を駆使し、コンテンツの魅力で商品と生活者の結びつきを強めていくことを得意な領域とする。旧態依然の制作プロセスやメディアデザインを、新しい形に変え、固定観念に縛られない新しいコミュニケーション手法を提案します。また動画クリエイティブを軸としたブランドビルド「フィルムブランディング」を推奨し、企業のインナーモチベーションデザインを含め活動の幅を広げている。


近藤 理人

株式会社 YRK and
DX Unit(DXU)
クリエイティブテクノロジスト

DX Unit(DXU)に在籍するクリエイティブテクノロジスト。様々な業種のWebプラットフォームの企画・立ち上げ・リニューアルから、運営・再生・会員データ連携までのあらゆる実働作業も可能。その他、アプリ開発から独自CMSの開発、モール型ECプラットフォームの開発などを手がけてきた知見を元に、クライアントの要望に、様々な視点から解決策を提示することができる。

参加費

無料

注意事項

  • Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
  • 複製、録音、録画、第三者への転用、転売等はご遠慮ください。
  • 複数端末から同時に視聴することやプロジェクター等による複数人での視聴もお断りいたします。
  • 個人、競合他社様のご視聴はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
  • ご視聴定員100名様限定となります。お申込者が定員を超えた場合は、抽選となりますのでご了承ください。