テストサポートエンジニアが伝えたい!機能テスト自動化を失敗しないためのポイント

2022/02/18(金)16:00 〜 17:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
オンライン枠
先着順 無料 2人 / 定員50人

イベント内容

概要

昨年12月に開催した、テクマトリックス株式会社開催の大好評セミナーを動画にて再演いたします!

テストの自動化に対するニーズが高まる一方で、実際に自動化に取り組んでみると、うまく自動化ができない、期待する効果がでないなど、お困りの方も多いのではないでしょうか?
テクマトリックス株式会社では、さまざまな業界へ機能テスト自動化ツールならびにテスト支援をご提供しておりますが、テストサポートエンジニアがお客様を支援する中で経験した、テスト自動化に失敗しやすいユースケースを4つ厳選して、その問題点と解決方法についてお話しいたします。
これからテスト自動化を検討している方のみならず、既にUIテスト自動化に取り組んでいる方でも、よりテストの効率化を図りたいと考えている方は、ふるってご参加ください。

本セミナーは、Zoomを利用したWEBセミナーです。
お申込みいただきますと「参加者への情報」にURLなどが表示されます。

次のような方におすすめです

・これからテスト自動化に取り組もうとしている方
・すでにテスト自動化を行っているが、よりテストの効率化を図りたい方
・テスト自動化ツールの選定を行う予定の方
・現状のテスト手法に課題を感じている方

アジェンダ

①Ranorexの紹介
UIテスト自動化ツールRanorexの概要をご紹介します。

②テスト自動化に失敗しやすいユースケースの問題と解決策
お客様のテスト自動化プロジェクトが成功するようにサポートさせていただく際に、 テスト自動化に関するお困りごとを伺いますが、そのお困りごとの多くは、 以下のようなテスト自動化を始めてみたけど、もう少し工夫が必要、というものでした。

・手動テストをそのまま自動化しようとしたら、想像以上に工数がかかっている
・複数人で自動化しているけれど、作成したテストスクリプトの重複や、ソース管理でコンフリクトが発生する
・すべてを自動化しようとしているけれど、自動化が難しくて工数がかかる
・自動化の運用を開始したら、アプリの修正のたびに、テスト自動スクリプトのメンテナンス工数がかかりすぎている
これらのお困りごとについて、テストサポートエンジニアが解決方法を詳しくお話いたします。

参加費

無料

お問い合わせ

テクマトリックス株式会社 ソフトウェアエンジニアリング事業部

関連するイベント