第18回 MLOps 勉強会(Online)

イベント内容

イベント概要

  • 第18回MLOpsコミュニティイベントです!
  • 第18回の勉強会はコネヒト株式会社 柏木 正隆(asteriam) 様、ヤフー株式会社 黒松 信行(kuromt_)様による発表になります。

MLOpsコミュニティでは次回以降の発表者を募集しております。発表したい方はこちらより奮ってご応募ください!

発表申し込みフォーム

ハッシュタグ:#mlopsコミュニティ

発表内容

MLOpsに関する事例を集めたMLOps Practicesを公開した話

各社が実務で取り組んでいるMLOpsに関する事例やMLOpsの各領域で使用されている技術トピックを整理したMLOps Practicesというサイトを公開しました.
今回の発表では,これらを公開しようと思った背景や理由などを紹介しつつ,後半で現在私達のチームでMLOpsに関して取り組んでいる内容も少し紹介します.

講演者のプロフィール

柏木 正隆(asteriam) 様 / コネヒト株式会社 機械学習エンジニア

大手通信事業者,AIベンチャーを経てコネヒト株式会社に入社.
前職では主に製造業向けに異常検知のソリューションを提供している会社にて,自社プロダクトのML機能の開発やPoCなどのデータ分析プロジェクトを多数経験した後.現在はMLを使ったサービスグロースのために,レコメンドエンジンの開発やMLOpsの推進を担当.

継続的なモデルモニタリングを実現するKubernetes Operator

所属するチームではKubernetes Operatorを使ってモデルモニタリングを簡単に実現するためのマネージドサービスを開発しました。
開発にあたって整理したモデルモニタリングの要件と実際に開発したシステムについてお話します。

講演者のプロフィール

黒松 信行(kuromt_) 様 / ヤフー株式会社 プラットフォームエンジニア

前職を含め2016年からKubernetesを使った機械学習基盤の開発と運用を担当。
MLOpsの実現と普及のために、機械学習を使ったシステム開発のトイルを減らすことに関心があります。

会場

オンライン開催 (URLは別途ご案内)

タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
18:00 ~ 18:10 はじめに MLOps勉強会事務局
18:10 ~ 18:30 MLOpsに関する事例を集めたMLOps Practicesを公開した話 柏木 正隆(asteriam)
18:35 ~ 18:35 交流会(ご歓談)
18:35 ~ 19:05 「継続的なモデルモニタリングを実現するKubernetes Operator」 黒松 信行(kuromt_)
19:05 ~ 19:15 QA
19:15 ~ 交流会

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。