MITRE Engenuity最新レポートを解説

参加枠申込形式参加費 参加者
Tech Play
先着順 無料 1人 / 定員50人

イベント内容

MITRE Engenuity最新レポートを解説

概要

サイバーセキュリティベンダー各社が参加した攻撃シミュレーションテストであるMITRE Enenuity 2022の第4ラウンドでは、Wizard SpiderとSandwormが取り上げられました。本ウェビナーでは、今回のMITRE Engenuity 2022のテストの概要と結果について解説します。

本ウェビナーのポイント:

・最新のMITRE Engenuity テストの攻撃シナリオ
・SentinelOneと参加各社の評価結果
・SentinelOneによる特許取得済みのAIを活用した自律的なエンドポイント保護ソリューションが「ワンクリック」で実現する修復、ロールバック機能

スピーカー

SentinelOne Japan株式会社
シニアセールスエンジニア
富田 隆一

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。