『マーケティングデータの活用』webセミナー

2022/08/05(金)19:00 〜 20:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 329人 / 定員500人

イベント内容

『マーケティングデータの活用』

データサイエンティスト協会では、分析・データサイエンスの実務に携わる方を対象に、スキルアップとコミュニケーションの場の創出を目的として、セミナーを行っています。今回は以下の講演を開催いたします。

概要

講演1「マーケティング実務のためのデータ分析」
講演者:株式会社電通クロスブレイン 川邊 忠利氏
現在マーケティング領域では、多くの企業が様々なツールやデータを駆使し、マーケティング実務のPDCAを推進しています。その様な状況下でデータ分析担当者に求められる役割も変化してきています。本公演では、データ分析担当者が担うべき役割に加えて実務上の落とし穴、そしてその回避方法などを事例を交えながらご紹介いたします。

講演2「データから導き出すマーケティング施策立案のポイント
講演者:澪標アナリティクス株式会社 井原 渉氏
データドリブンにマーケティング施策を行うことは、世の中で当たり前になりました。一方で施策ありきで、データ分析を行うと、期待した分析結果にならず、結果が使われないものになるケースがあります。データ分析は不確実性が高い取り組みであり、そのような取り組みとどう向き合ってビジネスに活用するかということが重要になってきます。今まで4,000件以上の分析を行ってきた澪標アナリティクスが事例を通して、分析結果の活用方法をご紹介します。

講演者

DXB_T.Kawabe
株式会社電通クロスブレイン 
代表取締役
川邊 忠利氏

2006年電通入社、約10年にわたりクライアント企業のデータ分析やデータ利活用を支援。その後、経営企画部門にてデジタルやデータ領域における組織再編やM&Aなどのプロジェクトに参画。2018年からは米国Merkle社にてデータ分析サービスを現地クライアント企業に提供。その後、電通クロスブレインの立ち上げと共に帰国、現在に至る。工学修士(東京大学)、MBA(MIT)

Miotsukushi_W.Ihara
澪標アナリティクス株式会社
代表取締役社長
井原 渉氏
複数の大学で研究者を兼任しながら、データ分析専業企業として澪標アナリティクス株式会社を設立。TISインテックグループに属する。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:05 データサイエンティスト協会 挨拶
19:05〜19:35 『マーケティング実務のためのデータ分析』
株式会社電通クロスブレイン 川邊 忠利氏
19:35〜19:45 質疑応答
19:45〜20:15 『データから導き出すマーケティング施策立案のポイント』
澪標アナリティクス株式会社 井原 渉氏
20:15〜20:25 質疑応答
20:25〜20:30 データサイエンティスト協会 挨拶

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加対象

  • 本セミナーに興味がある方どなたでもご参加いただけます

参加費

無料
※ データサイエンティスト協会の一般(個人)会員ではない方は、参加時に会員登録(無料)をお願いしております。

参加方法

(2022/08/04 17:30更新)
接続先URLを更新しました。
ログイン後「ページを表示」ボタンが表示されますので、そちらをクリックしzoomへ移動願います。
※zoomウェビナーにて配信予定

注意事項

  • 通信等の不具合により、やむを得ず配信方法の変更や急きょ配信を中止する場合があります。
  • 配信途中で接続が切れた際は、techplayよりメールにてお知らせいたしますのでご確認ください。
  • 現時点でアーカイブ・講演資料の公開予定はありません。