【Qlik ヘルスケア勉強会】令和3年度の病床機能報告公表データの活用 第2回ほか

2022/10/19(水)18:00 〜 19:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
Qlik ヘルスケア勉強会
先着順 無料 10人 / 定員30人

イベント内容

【Qlik ヘルスケア勉強会】令和3年度の病床機能報告公表データの活用 第2回ほか

概要

★18時開始となっています。ご注意ください。

第19回目のヘルスケア勉強会では、前回に続いて、病床機能報告を取り上げます。
病床機能報告を取り上げた書籍に記載されている分析方法をQlik Senseでどのようにできるかを取り上げながら、分析アプリを作っていきたいと思います。

予定している分析:
  ・二次医療圏別、医療機能別の病床利用率や平均在院日数の比較
  ・入退院経路からみた地域での自施設の位置づけ

また、フィードバックコーナーでは、以下の2つを取り上げる予定です。
少し込み入った内容になりますが、丁寧に解説していきます。
  ・平均在院日数の求め方(施設基準と院内管理)
  ・クリニカルパスに関する質問(院内のパス適用患者全体の傾向、Ⅱ期間以内割合など)

image.png

出来合いの分析では物足りない、あんなこと、こんなこといろいろとアイデアを出し合って試してみましょう!
事前にQlik Japan Healthcare Communityにテーマに沿った質問をにあげていただいたり、個別にご質問をいただければ、フィードバックコーナーで取り上げ、こういうデータの分析をしたいに応えるQlik Senseでのアプローチをご紹介します。ご質問、ご要望、どんどんお願いします!

★これまでの勉強会はこちらからご覧いただけます。
Qlik ヘルスケア勉強会

アジェンダ:

アジェンダ:
1.Qlik Senseの概要
2.フィードバックコーナー
3.前回の復習
4.令和3年度病床機能報告をひも解く その2
5.Q&A
6.次回取り上げるテーマ

ファシリテーター



村田 太郎

クリックテック・ジャパン株式会社
営業本部 Japan Sales Team Lead

Qlikに入社して5年、公共・ヘルスケア分野を中心に営業活動を実施。Communityサイトに、Qlik Healthcare Japanグループを立ち上げ、業界に役立つ情報を発信しています。自分でQlikアプリも作成してしまうクールな知性派。Awesome City Clubをこよなく愛するもんじゃの街の住人。

参加対象

医療関係者でデータ活用にご興味がある方、またQlik をご利用いただいている方、どなたでもご参加いただけます。お気軽にご参加ください。事前に下記よりQlik Sense 入門ハンズオンWebセミナーをご利用いただいてご体験頂くと、さらに当セミナーの内容をご活用いただけます。
Qlik Sense Business 入門 ハンズオン Web セミナー

事前準備

Zoom(Web会議ツール)を使用します。あらかじめご利用のPCやタブレット、スマートフォンにインストールをお願いします。当セミナーのURLはお申込みいただいた方に、セミナー開催日前日までにお知らせいたします。お申し込み後は当ページからもご参加いただけます。

参加費

無料

関連するイベント