Y-BASE・防府サテライト Presents デジタルツインフォーラム

2023/06/15(木)13:30 〜 16:30 開催
ブックマーク
DX
参加枠申込形式参加費
現地参加
先着順 無料
オンライン参加
先着順 無料

イベント内容

デジタルツインフォーラム開催!

概要

現実空間を仮想空間上で双子のように模した「デジタルツイン」や3D都市モデルの日常的な活用方法を理解していただき、今後の業務や地域活動で積極的に活かしていただくヒントが得られます!
現地では実際にデジタルアーカイブ等を操作していただき、防府市の3D都市モデルを体感いただくことができます。

タイムスケジュール

時間 内容
13:35〜 講演:「デジタルツインで創る、持続可能なコミュニティの未来」
 青山学院大学 古橋 大地 教授
14:45〜 発表:「防府読売マラソン デジタルアーカイブ」の発表
 防府市の3D都市モデル上で過去2大会のランナーデータをアバター化して表示(第52回、53回大会)
15:20〜 対談:有識者によるパネルディスカッション 「デジタルツインの可能性」
 デジタルツインに関する幅広い見識を有するプロフェッショナルと古橋教授に対談形式で議論頂きます

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

青山学院大学 地球社会共生学部 教授 古橋 大地 氏

地図情報コンサルティング会社の代表取締役。
ウクライナ侵攻の推移をマッピングしメディア等でも話題の「ウクライナ衛星画像マップ」など様々な活動を展開。


<パネリスト>株式会社ユーカリヤ 代表取締役 田村 賢哉 氏

地理学の専門家。最新デジタルツイン技術「Re:Earth」は、国土交通省が進めるデジタルツインプラットフォームであるPLATEAU(プラトー)の可視化基盤にも採用。


<モデレーター>山口県デジタルコミュニティ・アドバイザー 水田 千惠 氏

デジテック for YAMAGUCHI スペシャルサポーター。

定員

現地参加:30名
オンライン参加:100名

参加費

無料

注意事項

  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。