Mackerel Meetup #15 Tokyo #mackerelio

2023/12/19(火)17:00 〜 20:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
TECH PLAY枠
先着順 無料 0人 / 定員20人

イベント内容

最新の受付状況はこちらをご覧ください!!

Mackerel Meetup #15 Tokyo

チームとコミュニティで監視を育てる

障害はシステムを運用していれば必然的に起きるもので、ガチガチに守ってなんとかなるものではありません。監視も、この構成ならこれをやっておけば大丈夫という答えが決まっているものではありません。コンピュータシステムは複雑なので万能の最適な方法は見つかりにくいです。全てのケースを完璧に想定して防ぐことはできないので、叩きとなるスタート地点を決めて、あとは起きた事象に柔軟に対処していくことである程度適応していけるようになります。それがMackerelが掲げている「監視を育てる」です。

Mackerelでは、そのスタート地点と、監視を育てるための考え方、それをもとにチームで監視を育てていけるプラットフォームを提供したいと考えています。 Mackerel Meetupもその仕組みの一つです。

Mackerel Meetupは、Mackerelをご利用中のユーザーのみなさまとMackerelの開発者を交えた情報交換やシステム運用に関する知見の交換、Mackerelの開発状況を知っていただき開発チームへのフィードバックもいただける場として企画しています。
第15回目の今回は「チームとコミュニティで監視を育てる」をテーマに、監視を育てるスタート地点でもあり、考え方でもある「SRE」の概念やその導入方法、具体的な実装について、Mackerelユーザー、Mackerel開発者みんなで深掘りできる場にしたいと考えています。 ぜひ、ここでの知見をチームに持ち帰り、明日から自分たちの監視を、ひいてはシステムを育てるヒントにしていただけたらと思います。

懇親会や限定ノベルティの配布もあります!

トークセッションが終わり次第、懇親会を予定しています。懇親会では、軽食やお飲み物をご用意します。登壇者の方はもちろん、会場にお集まりのみなさまの交流の場にしていただけたら幸いです。普段、各地に分かれて勤務しているMackerelチームメンバーも参加予定ですので、Mackerelに関するご質問・ご要望・応援のメッセージなど、ぜひ直接お話をお聞かせください!
また、今回限りの限定ノベルティの配布も予定しておりますので、そちらもご期待ください。

対象者

  • 必須:Mackerelをご利用中のユーザー(トライアルプランを含む)
  • インフラエンジニア
  • SREs
  • インフラまでオーナーシップを持つアプリケーションエンジニア
  • クラウドやコンテナを利用しているエンジニア
  • 監視を育てたいが何から始めていいかわからないので始め方を知りたい方
  • サーバー監視・モニタリング系の業務経験は無いが、興味をお持ちの方

登壇者

株式会社はてな Mackerel プロデューサー 渡辺 起

株式会社はてな Mackerel プロデューサー 渡辺 起 (id:wtatsuru / @tatsuru

概要:今年の Mackerel の振り返りと、2024年の開発ロードマップについてお話しします。特にOpenTelemetry対応を中心としたメトリック機能の進化の開発状況などを共有します。

自己紹介: id:wtatsuru。インフラエンジニアとして入社後、インフラ基盤チーム責任者、Mackerelプロダクトマネージャーを経て、2023年1月からMackerelプロデューサーとして事業全体の運営に携わる。

株式会社Topotal CTO 吉川 竜太

株式会社Topotal CTO 吉川 竜太 (@rrreeeyyy

概要:アプリケーションの「信頼性」について、様々な会社のSREをお手伝いしている立場から、信頼性についての考え方や、実際にどのように運用し、信頼性を育てていくかについてお話します。

自己紹介: 株式会社Topotalという会社でCTOをしています。普段はSREをしたりRubyやGoを書いています。

パネルディスカッション

セッション後は、セッション登壇者のTopotal 吉川さんに加え以下の方をお招きして、SREをテーマにパネルディスカッションを行います。

<パネリスト>

  • 株式会社Topotal CTO 吉川 竜太 (@rrreeeyyy
  • 面白法人カヤック SREチーム 池田 将士 様 (@mashiike
  • 株式会社はてな SRE 古川 雅大(@yoyogidesaiz

<モデレーター>

  • Have Fun Tech LLC 代表社員 曽根 壮大 様 (@soudai1025

公募のLT枠について

  • 発表時間は5分となります。
  • 抽選となりますので、申込時に発表内容又はタイトルをご記入のうえご応募ください。
  • 当選者の発表はメールにて行わせていただきます。
  • 発表内容はMackerel公式ブログでも紹介させていただくことがありますので、予めご承知おきください。
  • LT枠応募の場合はこちらよりお申し込みください。

タイムスケジュール

時間 内容
17:00 - 17:30 会場・受付
17:30 - 17:40 開会の挨拶
17:40 - 17:50 Mackerelの2023年ふりかえりと今後のロードマップ
17:50 - 18:20 アプリケーションの「信頼性」の育てかた
18:20 - 18:30 休憩
18:30 - 19:15 パネルディスカッション
19:15 - 19:25 LT:公募(LT5分, 質疑5分)
19:25 - 19:35 LT:公募(LT5分, 質疑5分)
19:35 - 20:30 懇親会

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

受付・会場のご案内

  • 受付時に名刺または身分を証明できる物を確認させていただきますのでご持参をよろしくお願いします。
  • 開始1時間を過ぎての受付はいたしませんのでご注意ください。
  • 受付に間に合わない場合・急遽ご欠席される場合は、別途ご案内する緊急連絡先までご連絡をお願い致します。
  • 会場内は全面禁煙となっております。
  • 飲み物の持ち込みは可能です。

アクセス

<施設名>
Abema Towers(アベマタワーズ)セミナールーム
<住所>
東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers
<アクセス・入館方法>
https://www.cyberagent.co.jp/way/list/detail/id=23135

注意事項

  • イベント当日、発熱あるいは咳・咽頭痛等の症状がある場合、新型コロナウイルスへの感染の疑いがある場合、その他コロナウィルスの感染に関連して何らかの不安を感じている場合は、ご参加をお控えください。
  • Mackerelのご利用ユーザーではない方、 飲食目的やセールス、勧誘などを目的とした方、他のイベントにて目的外参加と思われる行為を常習的に行っている方など、本イベントの趣旨に沿わない方をお見かけした場合は、参加をご遠慮いただいたく、または当日ご退出いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 当日のイベント内容は後日任意の媒体にて公開させていただくことがあります。
  • イベントは、止むを得ず中止させていただく場合がございます。その際は、本サイトからのメッセージよりご連絡させていただきますのでご確認をお願い致します。

関連するイベント