クラウドサービスへのアクセスを「会社認可デバイスのみ」に制限して会社資産を守りませんか?

2023/12/11(月)11:00 〜 12:00 開催
ブックマーク

ペンティオ株式会社 セミナー事務局が次に開催するイベントはこちら

参加枠申込形式参加費 参加者
参加
先着順 無料 定員30人

イベント内容

デバイス証明書を使って会社の認可デバイスのみに接続を制限するには?

概要

在宅における会社業務では、本当に会社の認可デバイスを使用していますか?プレイベートな私有デバイスを使用していないでしょうか。

会社業務において多くの企業は、会社支給デバイスであればクラウド型ストレージサービス (Box, Google Drive, Dropbox, etc.)から重要データをダウンロードすることを許可しています。ところが、在宅環境で使用するデバイスが、プライベートな私有デバイスか、会社支給デバイスかを判定して接続可否をコントロールすることは、難しいのが現状です。



その為、ペンティオは端末の接続可否を判定するために 「3rd Party 証明書(デバイス証明書)」クラウド型ID管理のOneLoginを組み合わせた方法を提案いたします。

OneLoginについては詳しくはこちらをご覧ください。

OneLoginの3大機能の1つであるMFA認証機能を用いることで、リモート環境であってもデバイス証明書の有無で認可デバイスかどうかを判定することができます。

  • 会社発行のデバイス証明書によるMFA認証(3rd Party Certificate / Device Trust)
  • 会社発行のデバイス証明書でログイン判定するポリシーの自動設定(Policy / Group Mapping)

発行されたデバイス証明書を使って、クラウドアカウント管理とSSOサービス[ IDaaS ]へのログインMFA認証に利用することで、会社デバイスでのみクラウドサービスへの接続ができる環境を実現できます。
本セミナーではデバイス証明書によるMFA認証機能紹介と、ログイン判定するポリシーの自動設定機能を紹介します。

参加対象

  • セキュリティ担当者の方
  • 会社のセキュリティ対策に課題を感じている方
  • SSO(シングルサインオン)にご興味のある方
  • セキュリティ関連の知見を増やしたい方

参加費

無料

開催方法

  • オンライン(Zoom Webinarを使用します)

注意事項

  • 本セミナー内で投影される資料につきましては、参加者様のみに開示しております。画面キャプチャや録画などはご遠慮ください。
  • 参加申し込みは会社メールアドレスでお願いいたします。
  • 競合他社の方のご参加はご遠慮いただく場合がございます。ご了承ください。

関連するイベント