書籍「画像生成AI Stable Diffusion スタートガイド」公式ワークショップ試行会

2024/04/12(金)12:00 〜 13:00 開催
ブックマーク

AICU mediaが次に開催するイベントはこちら

参加枠申込形式参加費 参加者
書籍購入済み・無料
先着順 無料 39人 / 定員50人
サイン本つき(事後発送)
先着順 2,640円
クレジットカード払い
11人 / 定員20人

イベント内容

「画像生成AI Stable Diffusion スタートガイド」

書籍連動公式ワークショップの試行会

本ワークショップは2024年3月29日に発売された書籍「画像生成AI Stable Diffusion スタートガイド」(白井暁彦AICU media編集部SBクリエイティブ刊)をベースに、最新の画像生成AIについて体系的に学びたい方のための読書会です。

「ネットで検索してもどれが正しい情報だかわからない…」
「どうせお高いGPUが必要なんでしょう…?」
大丈夫です!

本書の著者、Stability AI 公式パートナーである AICU media編集部が、Google Colabを使ったクラウド環境、Stability Matrixを使ったローカル環境を使い、画像生成AIの魅力、企業内での展開を踏まえたプロフェッショナル向けの体系づけた解説をランチタイムの短い時間で解説します。

広告・映像業界、アニメ制作、ゲーム開発、教育・研究系の読者に向けた業界ごとの本書の使いこなしを短い時間で解説。
大手広告代理店での大人数(175名+)オンラインワークショップとして実績がある内容を凝縮してお届けます。

今回は「試行会」として、
本書を購入された方に向けた活用方法、そして「これから買おうかな?」という方の両方に向けた解説を行います。

【充実した内容】
#SD黄色本 『画像生成AI Stable Diffusion スタートガイド』全目次公開!!
https://note.com/aicu/n/n8d4575bcf026

画像生成AIの1つであるStable Diffusionを導入・体験するための入門書です。
プログラミングが分からない、ネットの情報を見てもうまく使えなかった、そんな悩みを抱えている人でもAIを使った画像生成体験ができるようにしっかりサポートします。
本書籍では以下の環境で解説します。
・Google Colab Pro環境
・Windows10/11 NVIDIA GPU環境
・MacOS Apple silicon 環境
本書籍では以下の内容を取り扱います。
・拡散モデルによる画像生成の原理
・Stable Diffusionを使用するためのWebUI環境構築
・テキスト/画像を元に画像を生成する(txt2img/img2img/ControlNet)
・Google Colab 上で追加学習を行う(LoRAの作成)

本書ではソフトウェアの使い方解説だけではなく、自分で設定できるセッティングやパラメータが画像生成にどのように関わっているのかについても解説しているため、AI技術について知識を深めたい人にとってもおすすめです。
また、既にAIを活用している方にもご満足いただけるように、よりAI画像制作を極めるヒントとなるようなStable Diffusionを含むAI画像生成を利用した作例のメイキング方法やプロンプト構成/生成パラメーターなどの情報を公開・解説しています。ハンズオン形式で最後まで取り組むことで、画像生成AIへの理解をより深めることができる1冊となっています。

Chapter1 画像生成AIについて知ろう
Chapter2 環境構築をしてはじめよう
Chapter3 プロンプトから画像を生成してみよう
Chapter4 画像を使って画像を生成してみよう
Chapter5 ControlNetを使ってみよう
Chapter6 LoRAを作って使ってみよう
Chapter7 画像生成AIをもっと活用しよう

★今回は「試行会」になります。全体を俯瞰する非常に圧縮された内容になる予定です。
各分野に向けた各章を深く掘り下げる形のレギュラーイベントとして実施する可能性がありますので、こちらのコミュニティをフォローよろしくお願いいたします。
https://techplay.jp/community/AICU
また内容も、映像プロフェッショナルから、企業研修、学校団体(クラブ・サークル等含む)も多様に開発していく予定です。


タイムスケジュール

時間 内容
12:00〜 オープニング
12:10〜12:40 書籍の内容紹介
12:40〜12:45 アンケート回答
12:45〜12:55 意見交換会

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

白井暁彦

白井暁彦

AICU Inc. CEO

白井暁彦(Akihiko Shirai, PhD / しらいはかせ)(X アカウント:@o_ob)エンタメ・メタバース技術の研究開発に関わる研究者、ホワイトハッカー作家、米国スタートアップ「AICU Inc.」「Hidden Pixel Technology Inc.」のCEO。東京工芸大学写真工学科卒、同画像工学専攻修了。キヤノン株式会社とグループの研究所より生まれた英国・Criterion Software にて世界初の産業用ゲームエンジン「RenderWare」の普及開発に参加、その後、東京工業大学知能システム科学専攻に復学。博士学位後、NHK エンジニアリングサービス・次世代コンテント研究室、フランスに渡りENSAM 客員研究員、国際公募展Laval Virtual ReVolution の立ち上げ、日本科学未来館科学コミュニケーター神奈川工科大学情報メディア学科准教授を経て、2018 年よりデジタルハリウッド大学 大学院客員教授 およびグリー株式会社GREE VR Studio Laboratory Director。スマートフォン向けメタバース「REALITY」を開発・運用するREALITY 株式会社の立ち上げを通して、Virtual YouTuber などXR ライブエンタメ技術のR&D、国際発信など、メタバースエンタテイメントの未来開発や知財創出を中心に、自らエンタテイメントのライブプレイヤーとして世界に向けた開発・発信活動方法論化しながら世界中のエンタテインメント技術業界に数百人の規模でクリエイターを育成している。2023 年よりデジタルハリウッド大学発米国スタートアップ企業「AICU Inc.」CEO。生成AI 時代に「つくる人をつくる」をビジョンに英語、日本語、フランス語、プログラミング言語などでオープンな作家活動を続けている。日本バーチャルリアリティ学会IVRC 実行委員会委員。芸術科学会副会長。著書に『WiiRemote プログラミング』(オーム社)、『白井博士の未来のゲームデザイン - エンターテインメントシステムの科学-』(ワークスコーポレーション)、『AI とコラボして神絵師になる 論文から読み解くStable Diffusion』(インプレスR&D)他。

知山ことね

知山ことね

AICU media 編集部

アシスタントクリエイター 知山ことね(X アカウント:@ChiyamaKotone)デジタルイラストレーション、テクニカルライター、チャットボット開発、Web メディア開発を担当するAICU Inc. 所属のクリエイター。AICU Inc. のAI 社員「koto」キャラクターデザインを担当している。小学校時代に自由帳に執筆していた手描きの雑誌「ザ・コトネ」「ことまがfriends」のLoRA が本誌に掲載された。

参加対象

  • 広告・映像業界、アニメ制作、ゲーム開発、教育・研究系の読者
  • 本書を業務や社内で活かしたい方
  • これから本書を買ってみようと思う人
  • 生成AIをビジネスや今後の人生に活かしたい方

参加費

・試行会につき無料
・「サイン本つき」をご購入された方は、サイン入り書籍を後日郵送いたします。アンケートに忘れずに住所をご記載ください。
・本ワークショップの社内での展開等はこちらをご参考ください

注意事項

  • 本ワークショップは試行会です。配布物や上映内容の録音、スクリーンショットはご遠慮ください。
  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。

参加費のお支払いについて

本イベントの参加費は、クレジットカードでの事前支払いとなります。
ご利用可能なクレジットカードをご用意いただき、お支払い手続きを行ってください。

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

関連するイベント