【オンラインカンファレンス開催】ゲスト企業を招いて多角的な領域でのビジネスのDX(データ・トランスフ ォーメーション)を解説します!

2024/05/21(火)13:00 〜 2024/05/27(月)13:00 開催
ブックマーク

データフォーシーズが次に開催するイベントはこちら

参加枠申込形式参加費 参加者
一般募集(TECH PLAY枠)
先着順 無料 定員50人

イベント内容

株式会社データフォーシーズは、データ解析ノウハウの知見を活かしたオン ラインカンファレンスを開催します。 ゲスト企業も招いて多角的な領域でのビジネスのDX(データ・トランスフ ォーメーション)を解説しております。是非 情報収集にご活用ください。

概要

[イベント名]  Data Analytics Conference 2024

[主催]     株式会社データフォーシーズ

[視聴期間]   2024年 5月 21日(火) 13:00 ~ 5月 27日(月) 13:00

[参加費]    無料

[開催方法]   オンライン自由視聴型

[公式サイト]  https://data4cs.co.jp/daco2024

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。


登壇者(D4cメンバー)

image

坂本 唯史

株式会社データフォーシーズ 取締役執行役員副社長、AIソリ ューション事業担当

『未来の移動を切り拓く!データが導く鉄道・自動車業界の目指すべき姿とは。』

コロナ禍からの移動の在り方の変化、人口減少と移動手 段の多様化による利用者減少、保守メンテナンスのため の専門人材不足、AI自動運転技術とより高い安全性の追 求・・両業界を取り巻く課題については蓄積されたデー タの活用が必須な時代となっています。 データ活用がど のようなより良い未来をもたらすのか?データフォーシ ーズにおけるトップデータサイエンティストがご紹介し ます。



12.d4c_kakiuchi.png

柿内 憲人

株式会社データフォーシーズ 執行役員、コンサルティング・ プラットフォーム事業担当

『食品メーカーから小売店まで一気通貫!

これが食品を取り巻くデータドリブン経営だ!』

昨今、食品を取り巻く環境が大きく変わってきております。食品メーカーから見た場合には、SCMを導入し、小売店・卸店や物流業との連携など、データを活用し業務を高度化していく流れが進んでおります。一方で、小売店や飲食店から見た場合には、お客様の需要を喚起した上で、仕入れを高度し、SDGsの観点から廃棄を減らしていく流れをSCMでシームレスにつなげる動きが進んでおります。食品を作る側からお客様に提供する側までの流れのデータ活用のトレンドをデータドリブン経営の観点からご紹介していきます。

14.d4c_okada.png

岡田 優

株式会社データフォーシーズ ファイナンシャルマネジメント ユニットリーダー、シニアデー タサイエンティスト

『金融機関のスジの良いDX化・内製化。その業務ブラ ックボックス化してませんか?』

振り返れば2010年代は、金融機関において極力自社人員で業務を遂行する「内製化」のトレンドにありました。しかしノウハウがうまく伝達されずに業務がブラックボックス化してしまうなど、思わぬ弊害が生じがちです。そこでうまく外部ベンダーを活用する「部分内製化」をご紹介いたします。
・このポイントを押さえれば外注して問題なし
・「餅は餅屋」でいい業務
・「部分内製化」のススメ ~業務をリストアップ。優先順位を決めて実施。
・「定期検証」、ベストの取り組み方はコレ!


上記D4cメンバーの他にも、DX推進に積極的に取り組まれている企業様を ゲストにお招きしております。ご登壇企業様・コンテンツの詳細は、カンフ ァレンスの公式サイトをCHECKしてみてください。

[公式サイト]  https://data4cs.co.jp/daco2024

参加対象

マーケティング・DX/デジタル戦略・経営企画などの関連部署に所属されている方へオススメ!
部門の情報収集にお役立てください。


参加費

無料


注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • 予告なく登壇者・内容が変更になる可能性がございます。

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

関連するイベント