最適な顧客体験を提供し収益を上げるUXデザインをサービス・プロダクトに適用する方法

2024/06/27(木)10:30 〜 11:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
無料券
先着順 無料 9人 / 定員100人

イベント内容

最適な顧客体験を提供し収益を上げるUXデザインをサービス・プロダクトに適用する方法

本セミナーでは、ソフトウェアのユーザビリティの向上やUX分析に必要なすべてのツールを1つのプラットフォームに集約したプロダクト体験プラットフォーム「Pendo」を通じて、顧客体験とビジネスの成長を支援するPendo.io Japanと、世界各国でデジタルプロダクト開発事業を展開し企業のDX推進をサポートしているモンスターラボが、デジタルプロダクトにおける最適なUXデザインの実現方法を解説していきます。

本企画の背景

一般社会へのデジタルテクノロジーの浸透が進み、商品の品質がコモディティ化した現在。製品やサービスのビジュアルや保有する機能だけで競合との差別化を図ることが困難になってきました。

商品自体の価値を魅力とした“モノ売り”から、魅力的なユーザー体験(UX)を提供する“コト売り”へと変化する時代にあって、デジタルプロダクトにおけるUXデザインの重要性が増しています。
しかし、実際に『どのように「UXデザイン」を取り入れれば、良い「UX」が実現できるのかわからない』という方も多いのではないでしょうか?

そこで本セミナーでは、ソフトウェアのユーザビリティの向上やUX分析に必要なすべてのツールを1つのプラットフォームに集約したプロダクト体験プラットフォーム「Pendo」を通じて、顧客体験とビジネスの成長を支援するPendo.io Japanと、世界各国でデジタルプロダクト開発事業を展開し企業のDX推進をサポートしているモンスターラボが、デジタルプロダクトにおける最適なUXデザインの実現方法を解説していきます。

登壇者

吉田 進之介(Pendo.io Japan株式会社 営業部長)

津山 拓郎(株式会社モンスターラボ Practice&Innovation Strategy&Design)

イベントに申し込む

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

関連するイベント