12/17(土) 「Tableau企業分析AWARD2022」の審査委員3名が決定!!

イベント
ブックマーク
12/17(土) 「Tableau企業分析AWARD2022」の審査委員3名が決定!!
審査委員3名のご紹介

はじめに

  • 「企業分析AWARD2022」にご提出頂いた皆様ありがとうございます。
  • 12/17(土) 開催「Tableau企業分析AWARD2022」の審査委員3名が決定しましたので、3名様の各詳細情報をご紹介いたします。

1.和嶋 雄一郎 様

Untitled.png

所属団体:名古屋大学 教育基盤連携本部/高等教育研究センター
自己紹介:人間が”ひらめく”仕組みに興味を持ち研究の道に進む。人間に関係するデータであれば量的・質的データともに大好き。現在は学生に関するデータの可視化業務に従事。

2.上田 翔 様

image.png

所属団体:デジタル庁
自己紹介:2014年経済産業省入省。調査統計や外国企業誘致政策に係る総括業務、行政手続コスト削減、中小企業、スタートアップ、研究開発支援等に係る企画立案、執行業務に従事。2021年9月デジタル庁発足とともにデジタル庁に出向し、ベース・レジストリ等のデータに係る政策の企画立案、各省調整に従事。2013年東京大学法学部、2015年東京大学公共政策大学院卒。2014年専門統計調査士資格取得。趣味は登山とゲーム。

3.嶋 ピーター 様

image.png

所属団体:株式会社セールスフォース・ジャパン
自己紹介:株式会社セールスフォース・ジャパンにてBusiness Value Services Directorを務め、ビジネス価値に繋がるテクノロジーの応用を提案している。日欧米の投資銀行において、デリバティブズリスク管理、アルゴリズムトレーディング、金融規制対応、商品開発に携わる。シニアマネージャー、CIOなどを経て、2019年より現職。社内ERG Outforce Japanのプレジデントでもある。

最後に

当日の「Tableau企業分析AWARD2022」お楽しみください。皆様の貴重なお時間が有意義なもの、ためになるものであれば幸いです!
「より多くの人にデータ分析者・データアナリスト・データサイエンティストの道に興味を持ってもらいたい」と考えて、Tableauユーザーの有志で始めたAWARDです。優勝賞金は30万円、準優勝は10万円。 全国の大学生・大学院生・高専生が応募可能です。 2022年9月から応募開始です。

テクノロジーと共に成長しよう、
活躍しよう。

TECH PLAYに登録すると、
スキルアップやキャリアアップのための
情報がもっと簡単に見つけられます。

面白そうなイベントを見つけたら
積極的に参加してみましょう。
ログインはこちら

タグからイベントをさがす