パイプドビッツ 内製化支援事業
フォロワー 36人
パイプドビッツは、ローコード開発プラットフォームを活用した短期間かつセキュアなシステム開発によって、お客様の業務効率向上・オンライン化をスピーディーに実現いたします。「情報資産の銀行」を掲げ、提供サービスの「SPIRAL(スパイラル)」は、顧客情報や従業員情報などの重要な情報資産を安全に管理し、情報資産の有効活用を実現するサービスです。その高いセキュリティと優れたサービス品質は、数多くのお客様からご支持いただき、延べ12,000社の導入実績があります。 この度、パイプドビッツでは、新たに「内製化支援」を開始します。 専用チャットやプロジェクト管理機能をもつ「spirers board(スパイラーズボード)」というコミュニケーション環境を通して、エンジニアで構成された支援チームから「要件整理」「設計・設定の相談」「設計・設定物の簡易レビュー」 「技術相談(Javascript / PHP / APIに関する内容)」の支援を受けることができます。内製化支援についてはこちら:https://knowledge.spirers.jp/insourcing/detail/4449/

パイプドビッツ 内製化支援事業 のイベント

12