データサイエンティスト協会 勉強会2016 第4回

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 135人 / 定員130人
(キャンセル待ち5人)

イベント内容

データサイエンティスト協会
勉強会2016 第4回

概要説明

データサイエンティスト協会では、分析・データサイエンスの実務に携わる方を対象に、スキルアップとコミュニケーションの場の創出を目的として、勉強会およびセミナーを行っています。今回は以下の講演を開催いたします。

講演1:『ビジネス成長を加速させる人工知能』
近年IoTの進展により、現実世界のできごとをデジタル化して扱えるようになってきたことで、データによるビジネス成長への期待がより高まってきております。日立ではこのような流れの中、人工知能を活用してビジネスの成長を加速させる取り組みを行っております。本セッションでは、ビジネスにどう人工知能を活かすのかを、事例を交えてご紹介いたします。

講演2:『IBM Watson最新動向と事例』
IBM Watsonの企業での導入と並行して各社のユースケースも多様化してきています。本セッションでは、国内外での最新事例とユースケースから、Watsonの革新的な活用のアイデアやビジネスへの活用のためのヒントをご提供します。

パネルディスカッション

登壇者

  • 株式会社日立製作所
    サービスプラットフォーム事業本部 デジタルソリューション推進本部 ビッグデータソリューション部
    主任技師
    弥生 隆明
    AI関連サービスの提案、分析業務に従事。過去にはインドに赴任しビッグデータ文脈での研究開発、顧客提案活動に従事。
    日本アイ・ビー・エム株式会社
    コグニティブソリューション事業
    常務補佐 事業戦略担当 事業部長
    樋口 正也氏
    新潟県出身。京都大学工学部卒。日本IBM1993年入社。大和研究所、本社等にてソフトウェア関連事業、クラウドコンピューティング事業の立ち上げを行い、2009~2010年に米国ニューヨーク本社に赴任。2011年の震災直後より東北の復興支援、スマートシティ事業などに関わり、2012年より東北支社長、2013年北海道・東北支社長、2014年7月よりパートナー・アライアンス事業部ソリューション事業部長、Watson事業部 EcoSystem担当 事業部長を経て、現職。

    タイムスケジュール

時間 講演内容
18:30 - 受付
18:50 - 18:55
データサイエンティスト協会挨拶
18:55 - 19:00
内田洋行様挨拶
19:00 - 19:30
ビジネス成長を加速させる人工知能
19:30 - 20:00
IBM Watson最新動向と事例
20:00 - 20:30 パネルディスカッション
20:30 - 21:00 名刺交換

参加対象

内容は、データサイエンティスト協会が定める「Assistant Data Scientist-見習いレベル」 ~ 「Senior Data Scientist-業界を代表するレベル」の方が対象です。
※スキルレベルは、下記リンク先を参照ください。
 https://www.datascientist.or.jp/common/docs/skillcheck.pdf

※データサイエンティスト協会の一般会員ではない方は、参加時に会員登録(無料)をお願いしております。

持ち物

受付番号(本ページにて申し込み完了時に発行されます)
名刺1枚
※名刺交換をされる方は、別途名刺をお持ちください。

参加費

無料

主催

注意事項

  • 当日、受付番号を証明できるもの(スマホやタブレットでの画面表示や申し込み完了メールを印刷した物)をご持参ください。受付にて確認できない場合、入場をお断りさせていただくこともございます。

    お申し込み時にご提供いただいた情報は、一般社団法人データサイエンティスト協会に提供し、イベント参加管理と今後のイベント開催等のご案内に利用させていただきます。
    上記にご同意のうえお申し込みください。

    お願い
    データサイエンティスト協会の一般会員(無料)に未登録の方は、以下より事前登録ください。
本イベントは終了しました