【アイデアソン説明会】【仙台市 × 楽天野球団】テクノロジーでスポーツエンターテイメントはこう変わる!- 最新事例と楽天野球団が実現する新しいスポーツエンタメのカルチャー -

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
抽選制 無料 108人 / 定員90人

※ 抽選結果は、2019/01/08 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

SENDAI X-TECH Innovation Project 2018-2019
- 仙台・東北をテクノロジーでアップデートする -

概要

IoTでさまざまなも人やモノがつながり、知識や情報が共有されることで、今までにない新しい価値を生み出す社会を目指すSociety5.0。

仙台市は、さまざまな産業×IT(X-TECH)による新事業の創出やそれをリードする人材の育成・交流により、テクノロジーの力で次々とイノベーションが生み出される、X-TECHイノベーション都市を目指しています。

今年は、仙台市×楽天イーグルスがコラボレーションし、スマートスタジアムから街に広がるエンターテックアイデアソンを開催します!

仙台のシンボルの1つでもある、楽天生命パーク宮城を「ファンをワクワク!」させるスタジアムソリューション、「まちをワクワク!」させるコラボレーションで、一緒に盛り上げていきましょう!

タイムスケジュール

時間 内容
19:00 受付開始
19:30〜19:35 オープニング
19:35〜20:05

スポーツ×テクノロジーの海外事例と周辺エンターテイメント

SAP Japan エヴァンジェリスト&コミュニティマネージャー
吉越 輝信氏
20:05〜20:35

楽天が手がける スポーツ×エンターテイメント

楽天株式会社 Media&SportsCompany Company Co-CDO 兼 株式会社楽天野球団 経営企画室
杉浦 和代氏
20:35〜21:05
アイデアソン説明、Q&Aタイム
21:05〜21:30 懇親会

※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

※アイデアソン詳細はこちらからご確認ください。

https://eiicon.net/about/entertech-ideathon/

登壇者

吉越 輝信
SAP Japan
エヴァンジェリスト & コミュニティマネージャー
Business Innovators Network
IT業界26年目、オープン系、Java、RIA、セキュリティ、B2C、エンタープライズなど多岐に渡り、日系・外資系で営業やビジネスデベロップメントを担当。SAPは12年目。SAP on Cloud、スタートアップやアントレプレナーの方々とのコラボレーション、福井県鯖江市や沖縄県沖縄市をはじめとする地域の方々とのシビックテック、スポーツ x SAPなど、Next Innovationのデベロップメントを行なっております。Facebookカレー部部長。 入部お待ちしております!
杉浦 和代
楽天株式会社 Media&SportsCompany Company Co-CDO 兼
株式会社楽天野球団 経営企画室
江副 翠
株式会社楽天野球団
経営企画室 室長
2003年に新卒で外資系大手証券会社に入社。その後、スポーツを通して地域を盛り上げることを実現するため、2009年に楽天野球団へ入社。現在は経営企画部門で活躍中。

持ち物

名刺

※ 受付時にお渡しください。

参加費

無料

主催

仙台市「SENDAI X-TECH Innovation Project」とは

仙台市をフィールドに、IoTやAI、VR/AR、5Gなどの先端技術とさまざまな産業との掛け合わせ(X-TECH)による新事業の創出やそれをリードする先端IT人材の育成・交流により、テクノロジーの力でイノベーションを生み出し、都市の体験をアップデートしていくことを目指すプロジェクトです。

本イベントは終了しました

類似しているイベント