もうかりまっか?Agile Japan 2019 大阪サテライト

イベント内容

開催概要

近年、デジタルトランスフォーメーション(通称DX)という言葉が広まり、既存のビジネスを改革する機運が高まっています。手法の一つとしてアジャイル開発が注目されることも多くなりました。

しかし、アジャイル開発は、ビジネス側、開発側の片方だけで成立するものではありません。両者が同じ想いのもとで、一緒に働く必要があります。

2019年のAgile Japan 2019 大阪サテライトでは、『アジャイルでビジネス価値を向上させる』というテーマのもと、開発者が新たなビジネス価値を生み出すために、どのような取り組みをしているかを関西を中心に西日本で活躍されている方々から、お話を伺います。
加えて、今年は5分間のLT枠を、先着順で設けております。皆さんの開発現場で取り組まれている取り組みを是非発表ください。

参加いただいた皆さんには、各セッションを聞いていただき、開発現場で取り組めるヒントを持って帰っていただければと考えています。

また、アジャイルウェア様提供の無料の懇親会も開催しますので、皆さんお誘い合わせの上、奮ってご参加ください!(懇親会参加枠は限定ですので、早めにお申し込みください!!)

開催日

本編

2019年9月7日(土) 13:25~17:30 (開場 13:00)

  • 進行によって終了時刻が前後する可能性があります
  • 途中参加OKです。参加可能な時間からお越しください。

懇親会

2019年9月7日(土) 17:45~19:00 アジャイルウェア様提供!! 無料懇親会です!

会場

大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル 2F(本編)および10F(懇親会)
https://www.motex.co.jp/access/#osaka

※本編における注意事項

  • 飲み物は、ペットボトルや水筒など蓋付きのモノであれば持ち込み可能です。
  • 食事はご遠慮ください。

セッション

Agile Japan 2019基調講演
「マネージャー不在の洞窟型組織」

GROOVE X 株式会社 代表取締役 林 要 氏


画像

セッション概要

イノベーティブなプロダクト作りに組織の壁、マネージャーは不要である。多くの日本の企業から、新規事業の立ち上げがうまくいかないという事例を聞きます。それは、会社が悪いわけでも、経営陣が悪いわけでも、担当者が悪いわけでも、国民性が悪いわけでもありません。多くの人の責任感の結果、起こるべくして起きているのです。大企業でものづくりを行ってきた経験から、”常識に反する真理”を実現させる組織とイノベーションを維持するための取り組みについてお話しします。



Agile Japan 2019特別講演
「”Agility-Native”を実現するITマネージメント」
SOMPOシステムズ株式会社
代表取締役社長
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
取締役常務執行役員
浦川 伸一 氏


画像

セッション概要

損保ジャパンでは、来るべきDXの時代に備え、2014年よりビジネス部門と共同でシステム部門改革を計画し、順次推進している。 その骨子は、 1.システムアーキテクチャ戦略 2.アジャイルワークスタイルの全社導入 3.リソースマネジメント計画 4.人材育成計画 などからなる。現在、最大懸案のアジャイルワークスタイルを、2年でシステム子会社に全社導入するプロジェクトに着手した。 金融機関という伝統的な業界でのチャレンジであり、その概要をお伝えしたい。



アジャイル開発におけるITベンダー・メーカーの品質保証/検査の取り組み
パナソニック株式会社
水田 恵子 氏
島﨑 尚史 氏

画像 画像

セッション概要

製品開発において、新しい品質(ビジネス価値)の向上が求められています。そこで、本セッションでは製品開発への取り組みと悩みを発表していただきます。

  • 新しい品質(ビジネス価値)を向上させる取り組み
  • 従来の「品質」の考え方を維持する?見直す?
  • 上記実現のために品質保証/検査の取組みを進化させる



田舎で11年スクラム
リコーITソリューションズ株式会社
福田 朋紀 氏

セッション概要

かれこれ20年以上、鳥取県にある株式会社リコーの子会社(何度か名前は代わって今はリコーITソリューションズ株式会社の鳥取事業所です)で働いていて、21世紀に入ってからポツポツと、気がつくと10年以上アジャイルとかスクラムとかやってきました。長い。華々しい成果とかはないのですが、長いと色々経験できるので、その経験のお裾分けをさせてください。 特に、大きな組織や親会社子会社の関係性の中で、希望に燃えてスクラムを組もうとすると起きること、それを乗り越えるためにできること、に興味がある方にピッタリの内容です。最近始めた方、三年続けてみたぞという方、もう少し先の未来を覗けるかも?



あたらしいビジネスとアジャイル
西日本電信電話株式会社
太田 敦士 氏

セッション概要

心を込めて鋭意作成中



LT

5分間のLTとなります。

  • 公募枠① 川口恭伸(YesNo)さん:「はげちゃびん問題について考える」
  • 公募枠② (@radiocat) さん:「Re:ゼロから始めるアジャイル開発」
  • 公募枠③kyon_mmさん:「進化論からのアジャイル」
  • 会場スポンサーLT 玉田雄大さん:「中途社員1人の開発チームにオンボーディングを持ち込んだ話」





参加費

500円

※参加費は、登壇者の交通・宿泊費に利用させていただきます。
※LT参加の方は、原則懇親会参加とさせていただいております。懇親会にご参加されない場合は、参加登録時に不参加の旨を記載ください。



タイムスケジュール

時間 内容
13:00~ 開場
13:25~ オープニングトーク
13:30~ 【映像視聴】Agile Japan 2019基調講演「マネージャー不在の洞窟型組織」
GROOVE X 株式会社 代表取締役
林 要 氏
14:20~ 休憩
14:30~ 【映像視聴】Agile Japan 2019特別講演「”Agility-Native”を実現するITマネージメント」
SOMPOシステムズ株式会社 代表取締役社長
損害保険ジャパン日本興亜株式会社 取締役常務執行役員
浦川 伸一 氏
15:20~ 休憩
15:30~ アジャイル開発におけるITベンダー・メーカーの品質保証/検査の取り組み
パナソニック株式会社
インダストリアルソリューションズ社(IS社)
技術本部 プロセスデバイス革新センター システム技術開発部 係長
水田 恵子 氏
パナソニック株式会社
インダストリアルソリューションズ社(IS社)
メカトロニクス事業部 技術開発センター 主任技師
島﨑 尚史 氏
16:00~ 田舎で11年スクラム
リコーITソリューションズ株式会社
福田 朋紀 氏
16:20~ 休憩
16:30~ あたらしいビジネスとアジャイル
西日本電信電話株式会社
太田 敦士 氏
16:50~ LT(公募LTおよび会場スポンサーLT)
17:20~ クロージングトーク
17:30~ 本編終了、懇親会参加の方はフロア移動
17:45~ 懇親会
19:00 懇親会終了




ハッシュタグ

#AgileJapanOsaka




主催者への連絡、問合わせ

こちらからお問い合わせください


会場スポンサー

エムオーテックス株式会社
MOTEXロゴ



懇親会スポンサー

株式会社アジャイルウェア

アジャイルウェアロゴ


注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

FearlessChange実践編

大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ21F シナジーマーケティング

19:30 〜21:30

Doorkeeper

10月 4 FRI