愛されるプロダクト開発のススメ - ヌーラボ × 福岡銀行 × LINE × 楽天 -

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 33人 / 定員50人

イベント内容

概要

愛されるプロダクト開発をするための工夫は様々であり、そのプロダクトの種類やフェーズによってもまちまちです。

  • プロダクトビジョンはどのタイミングでもうけるのか
  • エンジニアやエンジニア以外との組織づくりをどうしているのか
  • 技術選定や、開発手法の改善はどのように行っているのか

ユーザーに愛されるプロダクト開発をする4社をお呼びし、どのように長く、多くのユーザに愛されるプロダクトをつくっているのかをお伺いします。

スケジュール

時間 内容
18:30〜 受付開始
19:00〜19:05 オープニング
19:05〜19:25
長く愛されるプロダクトのビジョンとミッションとは

株式会社ヌーラボ 小久保 祐介

19:25〜19:45
フルクラウドで作る、みんなの銀行

ふくおかフィナンシャルグループ 宮本 昌明

19:45〜20:05
How to Visualize&Share Project Status (LINE Creators Studio case study)

LINE Fukuoka株式会社 馬見 誠

20:05〜20:25
ユーザに価値を届けるためのデータプラットフォームの考え方

楽天株式会社 渡邉 大祐(だいごろう)

20:25〜20:30 休憩
20:30〜21:30 懇親会 & Q&A

※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

小久保 祐介
株式会社ヌーラボ
サービス開発部 Backlog課
2017年ヌーラボ入社。ヌーラボ京都事務所所属。Backlog開発チームに所属し、エンジニアリングマネージャーと名乗り、エンジニアリングチームの体制づくり、会議体の設計運営などを担当。名古屋市在住で、週の半分はリモートワークで仕事をしている。よいプロダクトをつくるためによいチームをつくることを生業としている。
宮本 昌明
ふくおかフィナンシャルグループ
主任調査役 兼 ゼロバンクデザインファクトリー サービスデザインファクトリー マネージングディレクター
2019年にふくおかフィナンシャルグループに入社。同年4月に設立したゼロバンクデザインファクトリーを兼務。ネット銀行における基盤開発経験を活かし、クラウドネイティブな攻めの次世代銀行システムの構築を推進。堅牢且つ柔軟・変更耐性のあるシステムを目指して、スピードと品質を両立させる開発と、内製化を進めるための組織作りに奮闘中。
LINE Fukuoka株式会社
開発センター 開発3室
エンジニアリングマネージャー 兼 モバイルエンジニア
2014年にLINE Fukuokaに入社し、LINEバイトやLINE BLOGのiOSアプリ開発を担当する。2017年よりLINE Creators StudioのAndroidアプリ開発チームに加入後、現在ではエンジニアリングマネージャーとしてプロジェクトをリードしながら、開発だけではなくプロジェクトマネジメントや採用などの幅広い分野で活動している。プライベートでの趣味はランニング。
渡邉 大祐(だいごろう)
楽天株式会社
ECテクノロジー統括部 ビジネスデータプラットフォームグループ
データ活用チーム アシスタントマネージャー
2011年に楽天入社。大阪、フランス、東京、福岡と場所を変えながら、フロントやサーバーサイド、ビッグデータ、DevOpsと幅広い開発を行う。2017年から楽天市場のビジネスを支えるビッグデータのプラットフォームチームをリードする。組織、プロダクト、エンジニアの3つの視点からプラットフォームを通してビジネスと開発の生産性の向上を目指すため、より良いエンジニアカルチャーについて常に試行錯誤している。

参加対象

エンジニア

参加費

無料

本イベントは終了しました

類似しているイベント

JBUG福岡 #11 LT大会!

福岡県福岡市中央区大名1丁目8−6 3F(HCCビル) 株式会社ヌーラボ 3F

19:30 〜21:30

connpass

11月 21 THU