『歴史と伝統の大手企業と沖縄発スタートアップによるIoT/AIサービス開発を語る』Webセミナー

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 174人 / 定員500人

イベント内容

『歴史と伝統の大手企業と沖縄発スタートアップによるIoT/AIサービス開発を語る』
Webセミナー
データサイエンティスト協会では、分析・データサイエンスの実務に携わる方を対象に、スキルアップとコミュニケーションの場の創出を目的として、セミナーを行っています。今回は以下の講演を開催いたします。

概要説明

2020年代に入り、データ活用やAIへの取り組みへの関心は、東京のみならず、各地にも広がりをみせています。一方で地方でのAIビジネスの成功モデルの多くは東京を中心とする事例が注目されることが多く、地方でこれからAIによる新規事業を検討されている担当者にとっては、地方での成功モデルを模索されていることかと思います。本セミナーでは沖縄発で先進的なスタートアップ企業であるLiLzさんと、歴史と伝統のある空調設備大手の高砂熱学工業さんの協業の取り組みをご紹介頂き、地方発のAIビジネスの成功のヒントを探ります。
講演:『大企業とスタートアップの共創で産まれたIoT/AIサービス「LiLz Gauge」は何故PoCで終わらなかったのか』

大企業とスタートアップによるオープンイノベーションの取り組みは現在盛んに行われていますがうまく進めるためにはお互い気をつけるポイントがあります。LiLzのIoT/AIサービス「LiLz Gauge」は東証一部上場の高砂熱学工業様との共同開発にて産まれました。PoCで終わることなく、サービスインするまでの苦労話など踏まえて、スタートアップ、大企業、それぞれの視点からお話ししたいと思います。

パネルディスカッション

前段のLiLz社、及び高砂熱学工業社の取り組み事例のセッションを受け、当協会の九州支部メンバーを交えてのパネルディスカッションを行います。当日は参加者の方からの質問をslido(予定)にて受け付けます。

登壇者

  • LiLz株式会社

    代表取締役社長
    大西 敬吾氏
    愛媛県出身。広島大学大学院修了後、広島のITベンチャーに飛び込む。エンジニアとして、工場やデジタル家電向けのGUI開発環境の立ち上げに貢献。8年前に沖縄移住し、クラウド業界でプロダクトマネージャーとして活動後、2017年にAI/IoT特化のLiLz株式会社を創業。3名の機械学習研究開発チームとともに現場の課題解決に挑む。現在、高砂熱学工業株式会社と協業し点検現場をラクにするサービス「LiLz Gauge」を提供中。専用のIoTカメラ「LiLz Cam」量産開始。CEATEC AWARD 2019 トータルソリューション部門グランプリ獲得。琉球大学 工学部 非常勤講師、日本体育協会公認テニス指導員。娘は5歳。
    高砂熱学工業株式会社
    経営企画本部 経営企画部 フロンティアビジネス開発室
    室長
    秋山 貴洋氏
    千葉県出身。東京理科大学大学院修了後、高砂熱学工業入社。病院やオフィスビルの空調設備の施工管理に従事した後、R&D部門にて半導体や二次電池の生産環境のクリーン化や低湿度化技術の研究開発を担当。2017年に、事業開発部門にて、当時建設業界では珍しかったアクセラレータプログラムの立ち上げを主導。現在、経営企画部門にて新事業企画やオープンイノベーション推進を担っている。
    ワークスアイディ株式会社
    アークテック事業部 データサイエンスグループ
    シニアデータサイエンティスト マネージャー
    福原 好隆氏
    大学卒業・海外留学後、通販会社にてデータ分析チーム責任者等を経てデータサイエンティストへ。DX化・データサイエンスプロジェクトのプロジェクト推進、データサイエンティスト養成講座講師などを担当。九州・東京エリアにおけるデータサイエンス事業の立ち上げ・拡大を推進中。
    九電ビジネスソリューションズ株式会社
    QBS-Lab
    システムエンジニア
    中村 哲氏
    2020年9月に開設した「AIテクニカルセンター」に所属し、AI・分析案件及び研究開発に従事。また、データサイエンティスト協会九州支部のメンバーとして活動。
    NOB DATA株式会社

    代表取締役社長
    大城 信晃氏
    NOB DATA株式会社代表取締役社長、データサイエンティスト。2017年の東京から福岡への移住をきっかけにLINE Fukuoka株式会社を経て起業。現在は福岡に拠点を置きつつもリモート環境を活用し、福岡のみならず東京・大阪・広島などのべ20社のデータサイエンスプロジェクトに参画。また本業と並行し、地方のデータ活用を盛り上げるべく2019年2月にデータサイエンティスト協会九州支部委員会の立ち上げを行い、データサイエンスの啓蒙活動を精力的に行っている。

タイムスケジュール

時間 講演内容
17:30 - 17:35 データサイエンティスト協会 挨拶
17:35 - 18:25 『大企業とスタートアップの共創で産まれたIoT/AIサービス「LiLz Gauge」は何故PoCで終わらなかったのか』
LiLz株式会社 大西 敬吾氏、高砂熱学工業株式会社 秋山 貴洋氏
18:25 - 18:55 『パネルディスカッション』
【パネリスト】LiLz株式会社 大西 敬吾氏、高砂熱学工業株式会社 秋山 貴洋氏、ワークスアイディ株式会社 福原 好隆氏、九電ビジネスソリューションズ株式会社 中村 哲氏
【モデレーター】NOB DATA株式会社 大城 信晃氏
18:55 - 19:00 データサイエンティスト協会 挨拶

参加対象

本セミナーに興味がある方どなたでもご参加いただけます。

※ データサイエンティスト協会の一般(個人)会員ではない方は、参加時に会員登録(無料)をお願いしております。

参加費

無料

参加方法

お申し込み後に本ページを開いていただくと、「配信ページを表示」ボタンが表示されますので、そちらからYouTubeへアクセス願います。
※URLはイベント開催前日までに更新予定です。

注意事項

  • 通信等の不具合により、やむを得ず配信方法の変更や急きょ配信を中止する場合があります。
  • 配信側の回線状況により通信が切断された場合、YouTubeのURLが変更となりますので、画面を再読み込みしても再生されない場合は、再度本ページの「配信ページを表示」ボタンよりアクセス願います。
  • アーカイブ・講演資料の公開予定はありません。
  • セミナー内容の録画や画面キャプチャはご遠慮願います。
  • 質問投稿用のslidoURLは当日YouTubeのチャット欄にてご案内します。

お申し込み時にご提供いただいた情報は、一般社団法人データサイエンティスト協会に提供し、イベント参加管理と今後のイベント開催等のご案内に利用させていただきます。
上記にご同意のうえお申し込みください。

お願い

データサイエンティスト協会の一般(個人)会員に未登録の方は、以下より事前登録(無料)ください。

http://www.datascientist.or.jp/membership/

主催

本イベントは終了しました