急拡大する組織で社員の生産性を上げる。PayPayコーポレートエンジニアリングの挑戦〜スピード開発の手法・ゼロトラスト・社員のモチベーションを上げる組織マネジメント〜

2022/07/21(木)19:00 〜 21:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費
オンライン参加(19:00-20:00)
先着順 無料
会場参加(19:00-21:00)
抽選制 無料

イベント内容

急拡大する組織で社員の生産性を上げる。PayPayコーポレートエンジニアリングの挑戦。

※新型コロナ感染症 感染拡大に伴うイベント開催方法の変更について※
7/21開催予定の本イベントにつきまして、当初リアル会場をオンライン配信するハイブリッド開催を予定しておりましたが、昨今の感染拡大の状況を鑑み、オンラインのみでの開催とさせていただく運びとなりました。

ご来場を楽しみにしていた方々には、このような決定となり大変申し訳ございません。

オンラインで楽しい会にできればと思いますので、引き続きオンラインにてご参加お待ちしております!

既に会場参加の申し込みをしていただいた方につきましては順次個別ご連絡をさせていただいておりますのでご確認ください。

概要



サービス開始からわずか約3年半で、ユーザー数は4700万人を突破し、会社としても数千名を超える人々が集まるPayPayでは、サービス・組織の拡大に合わせて業務システム改革も日々進化しています。そんなPayPayの業務効率化、生産性向上を支える強いコーポレートエンジニアリング組織が登壇し、パネルデスカッション形式で、これまでの具体的なPJTエピソードや社内システム構築の裏側について赤裸々に語ります。

今回は、金融事業者でありながら型破りなスピード感で成長するPayPayの組織における「スピード開発の手法」「ゼロトラストの考え方」「コーポレートエンジニアのモチベーションを上げる組織マネジメント」をメインテーマとしてお話します。





〈会社概要〉
2018年にサービスを開始してからわずか3年半でユーザー数4700万人を突破したFintech企業であるPayPayは、現在約40の国と地域から集まった多様なメンバーで構成されています。従業員は数千人になっていますが、まだまだ会社は成長段階であり「未完成」です。現在も世界中から新たな価値を世の中に創出するために、日々多くの仲間が参画し、拡大し続けています。

また当社はフルリモートでの勤務となる為、勤務場所や現在の居住地は問いません。 東京以外の場所を本拠地としながら、東京の会社で勤務できます。最先端を突き進む企業の待遇で、世界レベルの仲間と仕事をする。そんな働き方がPayPayでは実現できます。




タイムスケジュール

時間 内容
18:55 ZOOM OPEN
19:00〜19:05 オープニング※オンライン配信開始
19:05〜19:10 エンタープライズエンジニアリング部のご紹介
岡田寛史
エンタープライズエンジニアリング部のミッションや役割について
19:10〜19:40 パネルデスカッション
スピードを大切にした内製開発の手法やPayPayにおけるゼロトラストの考え方をお話しします。
また、各チームのリーダーがコーポレートエンジニアのモチベーションを上げる組織マネジメントについても議論します。
最後には、PayPayの社内システム開発を一手に担うEE部のこれからをお伝えします。
19:40〜20:00 Q&A
20:00〜20:10 アンケート回答
20:15〜20:50 座談会
20:50〜21:00 クロージング

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者





image




岡田 寛史(おかだ ひろし)

CIO / コーポレート統括本部 経営推進本部 / エンタープライズエンジニアリング部 部長


新卒でITコンサルティングファームに入社し、プログラマーとしてキャリアをスタート。業務系システムに携わり、設計やプロジェクトマネジメントも経験。その後、MBA留学して2年後に帰国、Web開発会社を起業。その会社をイグジットし、数社を経てモバイルゲーム企業に入社。8年ほど在籍し情報システム部長を務める。2019年10月にPayPayに入社し現在に至る。

image




藤田 文彰(ふじた ふみあき)

経営推進本部 / エンタープライズエンジニアリング部 / セールスフォースチーム リーダー

大学卒業後、大手ITベンダーのヘルスケア事業にて、医用画像や医療事務、電子カルテシステムの開発を経験。その後、ベンチャー企業にてSalesforce開発をしながらBPRに従事。金融業界へ転身し、オペレーション部門の業務改善を中心にプロジェクトマネージャを経験後、2019年10月にPayPay株式会社へ転職。現在はSalesforce管理運用、組織マネジメントを担当している。




image

藤川 大(ふじかわ だい)

コーポレート統括本部 経営推進本部 / エンタープライズエンジニアリング部 / IT 基盤チーム リーダー


通信事業者のインフラエンジニア、音楽配信事業者の情報システム部門を経て、2019年11月PayPay入社。
「金融事業者なのにどこでも働ける」「セキュリティを担保しつつ、生産性を向上させる」そんな新しい働き方を、どうすれば実現できるのか。少数精鋭メンバーで日々、試行錯誤しながら、働き方をアップデート中。







image
三重野 嵩之(みえの たかゆき)

経営推進本部 / エンタープライズエンジニアリング部 / データマネジメントチーム

前職はコンサルティングファームに在籍。札幌支社に勤務し、東京本社で受けたSI案件の開発をリモートで行っていた。2021年6月にPayPayへ入社。エンタープライズエンジニアリング部 データマネジメントチームで、Google Cloudの運用やデータ分析基盤の構築を担当している。

参加対象

・Web系エンジニア、SalesForceエンジニア、Javaエンジニア、データエンジニア、業務システムエンジニア、情シス、社内SE
・SIer、Web系企業ご経験者
・ベンチャー企業における業務システム改革にご興味のある方
・Fintech企業にご興味のある方

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp #PayPay

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

グループにあなたのことを伝えて、面談の申し込みをしましょう。

PayPay Corporation.
2018年にサービスを開始してから約5年でユーザー数6,100万人(2023年12月時点)を突破したフィンテック企業であるPayPayは約50か国の国と地域から集まった多様なメンバーで構成されています。 従業員は数千人在籍していますが、まだまだ会社は成長段階であり「未完成」です。 現在も世界中から新たな価値を世の中に創出するために、日々多くの仲間が参画し、拡大し続けています。 わたしたちの最大のライバルは"現金"です。 この困難な課題に前向きに取り組み、他社に真似できない圧倒的なスピードでプロダクトを磨き上げ、日本のキャッシュレス決済、またそれを使用した金融ライフプラットフォームとしての普及を一気に推進することにプロフェッショナルとして情熱を持って取り組み、自ら課題発見し、周囲と協力して新しい価値創出を共に推進する仲間を募集します。

関連するイベント