【9月22日開催/視聴者募集】「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト 2022」DEMODAY

2022/09/22(木)18:00 〜 20:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 86人 / 定員300人

イベント内容

「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト 2022」DEMODAY

愛知からスタートアップを生み出す、イノベーション創出プログラム



■参加費 : 無料
■場所 : オンライン/オフライン※

※オフライン開催については、ページ下部をご確認ください。

コンセプト

イノベーション創出のため、2024年にスタートアップ中核支援拠点である「STATION Ai」の開業を目指し、
スタートアップ・エコシステムの形成、充実に努めている愛知県。

今回開催するコンテストは、ただビジネスプランを評価するのではなく、
スタートアップとしての第一歩を踏み出すことのできるプログラム。

書類選考を通過した10名のビジネスプランは、現役のVCからのメンタリングによって
一か月でアイデアから実際に世界で戦えるビジネスにまでブラッシュアップされます。

見事、優秀賞・奨励賞を獲得した受賞者3名には、
賞金と設立事業資金を支給し、起業に向けたバックアップを行います。
将来のユニコーン企業となり得る起業家の誕生を見届けよ!

■「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト 2022」詳細ページ
 https://eiicon.net/about/aichi-startup-biz-contest2022/

タイムスケジュール

時間 内容
18:00〜 オープニング
18:10〜20:00 【登壇者:チーム名(代表者名)/ビジネスプランタイトル】
・artkake(夏目一輝)/
アートにキッカケを、そして、アートをキッカケに
・クラウドシェアリング(中村和也)/
「ごみゼロ社会を実現」分散型ファンシェアリングサービス
・小柳裕太郎/
ゴミを資源に、アップサイクルを日常に。
・Nocnum(大森美紀)/
浄化槽用AIセンサーで浄化槽維持管理オペレーションに改革を!
・FACTORY X(神谷喜穂)/
在庫戦略モデルで、モノづくりの価値をより高みへ
・Faty(坂晃成)/
街なか丸ごとファッションショーケース化サービス「Faty」
・深見史朗/
スモールビジネス起業者向け起業支援クラウドファンディング
・藤田愛/
慢性疾患患者特化型のオンライン通院支援サービス
・yohaku(菜切翔)/
地元応援シェア買いサービス
・Ramblist(中井友紀乃)/
街のニッチな魅力を共有する、散策支援プラットフォーム
20:00〜20:20 愛知県取り組み事業の紹介
20:20〜20:30 結果発表
発表・表彰・講評
20:30 終了

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

審査員

  • 伊藤 仁成 (株式会社 M T G Ventures代表パートナー)
  • 加藤 厚史 (株式会社スタメン 代表取締役社長執行役員 CEO)
  • 川出 仁史 (愛知県経済産業局革新事業創造部スタートアップ推進課長)
  • 佐橋 宏隆 (STATION A i株式会社 代表取締役社長 兼CEO)
  • 中村 亜由子(パーソルイノベーション株式会社 eiiconcompany 代表/founder)
  • 安田 孝美 (名古屋大学大学院情報学研究科/情報学部 教授)

(※五十音順、敬称略)

参加費

無料

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。