【MNTSQ/アクセンチュア】データ×AIで産業・顧客をどう変えるか?-大企業のビジネスプロセス変革事例を公開-

2022/09/12(月)19:00 〜 20:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 239人 / 定員240人

イベント内容

概要

AIやデータのビジネス活用を掲げる企業が増えている中、
それらを単なるトレンドで終わらせず、真の課題解決に繋げることの重要性は高まる一方となっています。
また、企業を取り巻く環境や人々の働き方が急激に変化し、技術の変化がさらにそれを加速する現代において、
大企業もより迅速な意思決定や経営課題への対応を求めて、組織体制や業務プロセスを大きく変革しようとしています。

そんなアジリティが求められる昨今、コンサルタント・PM・エンジニアがAIやデータを活用して
顧客に本質的な課題解決をするために理解しておくべきことは何でしょうか。

今回のイベントでは、

  • テクノロジーを用いてお客様にとって最善なソリューションを共に構想・具現化し、
    様々なクライアントのビジネス変革を実現している「アクセンチュア」
  • 自然言語処理や機械学習(いわゆるAI)の力を活用して、大企業の全社DXを実現するSaaSを提供し、
    デジタル技術を前提とした契約業務のベストプラクティスを
    各業界のトップ企業と構築している「MNTSQ(モンテスキュー)」

の2社ならではの視点から、「大企業のビジネスプロセス変革」の勘所について、取り組み事例を交えてお話しします。

【登壇内容(一部)】

  • 顧客のビジネスプロセスを変革するための、適切な課題の見極め方
  • データ活用を通じて自動化すべき業務 / 人が担うべき業務とはなにか
  • 大企業を変革するためのプロジェクト推進における要諦

※配信URLは、申込者に対し本ページ上にて当日までに表示されます。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:05 オープニング
19:05~19:25

AI Everywhere、その前提としてのDigital Twin Enterpriseの実現に向けて

アクセンチュア株式会社
マネジング・ディレクター 三原 哲
あらゆる領域でデータおよびAIの活用が一般的になってきました。最終形の青写真は描きつつも、できることから進めることが重要だと思います。金融機関での例を交えて、その具体的なアプローチや事例を紹介します。
19:25~19:45

AI meets Enterprise SaaS 〜大企業向けSaaSのAI活用と効果創出の道筋〜

MNTSQ株式会社
事業開発 高山 聡史
MNTSQはこれまでDXがなかなか進んでこなかった契約業務の領域で、AIを活用した自社SaaSプロダクトにより、大企業の業務変革を実現しようとしています。本講演では実際の事例を交えて、ビジネス効果創出に向けた進め方のポイントを紹介します。
19:45~20:05 パネルディスカッション
20:05~20:20 Q&A
20:20〜20:30 クロージング

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

三原 哲
アクセンチュア株式会社
マネジング・ディレクター
海外ITベンダー、事業経営などを経て、2007年にアクセンチュアに入社。以降一貫して、データ活用のプラットフォームの構築やデータ活用案件を担当
高山 聡史
MNTSQ株式会社
事業開発
BCGにて、事業トランスフォーメーションや全社デジタル戦略の策定・実行など、大規模な変革を伴うプロジェクトを複数経験。その後、PKSHA Technologyにて、金融・通信・商社・製造業などの大手企業へのAI導入プロジェクトを提案から実行まで手掛け、コミューン株式会社にて自社SaaSの営業組織立ち上げに従事した後、MNTSQに参画。複数大手企業への導入支援に加え、組織設計、リソース計画及びアサイン調整、提案〜導入プロセスの標準化などを手掛ける。
古角 優弥
MNTSQ株式会社
コンサルタント
BrainPad(AIベンチャー)にて、大手企業のデータ/テクノロジーを活用した戦略・構想策定やデータ活用のコンサルティング等に従事。マネージャー経験を経て、2022年1月からMNTSQに参画。複数大手企業におけるMNTSQ導入プロジェクトや導入後の活用支援を中心に活動しながら、次期プロダクトの仕様策定なども手掛ける。

モデレーター

福井 昭夫
MNTSQ株式会社
事業開発
IBMにてエンジニア、デロイトトーマツコンサルティングにて製造業のコンサルタント、エクサウィザーズ(AIベンチャー)にて事業開発&PMを経て、2021年8月にMNTSQ参画。複数大手企業への導入PMに加え、営業活動支援の仕組み作り、導入プロセスの標準化、次期プロダクトの仕様策定などの活動に従事。

参加にあたっての注意事項

  • 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
  • 配信映像や音声は各自の通信環境に依存します。なるべく通信環境の良い状態で視聴ください。

グループにあなたのことを伝えて、面談の申し込みをしましょう。

MNTSQ
当社は、自然言語処理や機械学習など技術の力と、リーガル領域のエキスパートが持つ契約業務のナレッジを活かし、契約領域における大企業の全社DXを実現するSaaSを提供しており、トヨタ、コマツ、三菱商事、ENEOS、三井住友銀行といった各業界のトップ企業様に採用いただいております。 こうした大企業の業務変革をリードし、デジタル技術を前提とした契約業務のベストプラクティスを実現する役割を担っていただける方々を全方位で探しております。 少しでもご興味をお持ちいただけましたら、弊社のプロダクトや具体的な取り組み、今後の展望等をフラットにお話しする機会として、オンラインでお話しさせていただけませんか? 弊社へのご転職に限らず、今後のキャリアに活きる情報収集の場と捉えていただいても構いませんので、お気軽にお申し込みいただけましたら幸いです。 <ご参考> 募集職種一覧 https://careers.mntsq.co.jp/#block-fb6ba57f3ec44be4b2771ae1e4b92fd8 代表の板谷がなぜこの事業に賭けているのか、についての記事 https://note.com/ryuhei_itaya/n/n83057fb60992