『アナリティクスエンジニア』のリアル~リクルートのデータマネジメント、試行錯誤の最前線~

2023/03/27(月)19:00 〜 20:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 383人 / 定員500人

イベント内容

概要

昨今、モダンなデータ組織には必要不可欠な役割と位置づけられる『アナリティクスエンジニア』。
データエンジニアやデータアナリストの間に位置する新たな専門職種として定義され、
dbt Coalesce」のようにアナリティクスエンジニアのカンファレンスが開催されるなど、
国内外を問わず注目を集める職種です。

アナリティクスエンジニアは、より効果的・効率的な意思決定のためのデータマネジメントを
推し進める上で重要な役割を担う一方、まだ歴史も浅く、実際の現場でどのように活躍しているのか、
どういったキャリアパスがあり得るかといった事例についての発信はまだまだ多くありません。

本勉強会では、大好評だった前回イベントリクルートが考える『意思決定に効くデータマネジメント』〜アナリティクスエンジニア組織の立ち上げと事例紹介〜に引き続き、リクルートの D3M (Data Driven Decision Making) 部に所属するメンバーが登壇。

各事業領域における事例紹介をもとに、アナリティクスエンジニアが日々どのようなことを思い、
どのような現場課題に向き合っているかをご紹介します。

難しい。だけど、面白い。
泥臭い。だからこそ、やりがいがある。

そんなアナリティクスエンジニアの最前線を覗いてみませんか?

【登壇内容】

  • リクルートのアナリティクスエンジニア組織立ち上げ、これまでとこれから
  • 品質・スピード・ガバナンス、どれも諦めない欲張りな dbt 運用を目指して
  • プロダクト重要指標の管理・公開をシステムで実現した話
  • Lookerで、やっていること/いないこと.できていること/いないこと

※配信URLは、申込者に対し本ページ上「参加者へのお知らせ」にて当日までに表示されます。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:05 オープニング
19:05~19:15

リクルートのアナリティクスエンジニア組織立ち上げ、これまでとこれから

山邉 哲生
リクルートでアナリティクスエンジニアの職種を新たに定義してからおよそ1年が経とうとしています。本セッションでは、改めてアナリティクスエンジニアの導入に至った経緯、これまでの取り組み、そして今後取り組んでいきたい課題についてご紹介します。
19:15~19:30

品質・スピード・ガバナンス、どれも諦めない欲張りな dbt 運用を目指して

森田 順也
カーセンサーでは2021年に dbt を導入しています。2年以上に渡って運用する中で、事業も大きく変化してきました。本セッションでは、自動テストやデータモデリングなどのパイプライン開発を、事業の変化に合わせてどのように試行錯誤してきたのかご紹介します。
19:30~19:45

プロダクト重要指標の管理・公開をシステムで実現した話

加藤 顕
Air ビジネスツールズを扱う SaaS 領域では、多くのプロダクトが抱える指標を独自に作成、運用しています。今回は実際の運用の中で顕在化した課題と、システムによる解決アプローチについてご紹介します。
19:45~20:00

Lookerで、やっていること/いないこと.できていること/いないこと

近藤 慧
スタディサプリでは2018年にLookerを導入してから既に5年が経ちます。第三世代かつエンジニアリングフレンドリーなBIツールとして有名になったLookerですが、その多くの機能を今どう使い、そして使わなくなったものは何なのか、利用側/提供側,そして新しく定義されたアナリティクスエンジニアという職種からの目線で振り返ります。
20:00~20:25 Q&A
20:25〜20:30 クロージング

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

山邉 哲生
株式会社リクルート
データ推進室 データテクノロジーユニット D3M 部 部長
2015年に現(株)リクルートに入社。データエンジニアとしてスタディサプリシリーズのデータ分析基盤開発を牽引した後、Quipper 社を含めた当該領域のデータ部門責任者を担当。会社統合後、2022 年度より事業領域横断で発足した D3M部の部長を兼任している。
森田 順也
株式会社リクルート
データ推進室 データテクノロジーユニット D3M 部
マリッジ&ファミリー・自動車・旅行 D3M グループ
2019年に現(株)リクルートへ入社。カーセンサーのアナリティクスエンジニアとしてクラウドDWHを使ったデータ分析基盤開発を担当し、dbt を用いたデータ基盤開発の効率化やデータモデリングを推進している。
加藤 顕
株式会社リクルート
データ推進室  データテクノロジーユニット D3M 部
SaaS D3M グループ
2021年に現(株)リクルートへ入社。 Airペイ、AirレジなどAirプロダクトのデータ周りの整備や分析を担当し、モニタリングやマート設計を推進している。
近藤 慧
株式会社リクルート
データ推進室 データテクノロジーユニット D3M 部
まなび D3M グループ
2016年に現(株)リクルートへ入社。 2021年より、現まなび領域にて、BIツールの整備やデータマート構築などのデータ分析支援業務に従事。

参加対象

  • アナリティクスエンジニア
  • データエンジニア
  • データアナリスト
  • データサイエンティスト

参加にあたっての注意事項

  • 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
  • 配信映像や音声は各自の通信環境に依存します。なるべく通信環境の良い状態で視聴ください。

関連するイベント