Trino Japan community meetup 2024

2024/07/10(水)16:00 〜 19:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
現地枠
先着順 無料 24人 / 定員30人

イベント内容

Trino Japan community meetup 2024

概要

Trinoのイベントを2019年ぶりにオフラインで開催します!今年3月には日本語の書籍としては初となる『分散SQLクエリエンジンTrino徹底ガイド』が発売され、ますます人気となっているTrinoについて、実際に運用や開発を行っているエンジニアのお話を聞くことができます。

Trinoを数年間利用しているLINEヤフー社およびNTT Communications社、Trinoを最近利用し始めたSmartHR社およびWoven By Toyota社からの発表を予定しており、Trinoを最近使い始めた方から長くお使いの方まで幅広い方々が楽しめるイベントになると思います。

本イベントは完全オフラインの予定です。発表資料は公開予定ですが、ストリーミングの配信やアーカイブの公開は行いません。
懇親会は有志のメンバーでイベント後に移動して行う予定です。人数を事前に把握しておきたいため、参加をご希望の方はアンケートでお答えください。

タイムスケジュール

時間 講演者 内容
16:00 受付開始
16:15 運営 オープニング
16:20 @oneonestar
LY Corporation
Trinoの長期運用から学んだこと
LINEヤフーは長い間Trinoを運用してきました。このセッションでは、初期の導入段階から現在に至るまでのTrinoのバージョンアップの歴史、パフォーマンス最適化のためのチューニング、運用上の課題とその解決策、さらにTrinoコミュニティとの協力や成長への貢献について話します。
16:45 伊藤 祐貴
LY Corporation
大規模Hive-Trino移行PJの紹介
これまでLINEヤフーでは大規模データの集計にHiveを利用していましたが、Hiveには性能や脆弱性などの課題があります。この課題に対して現在社内ではTrinoへの移行を推進しており、その移行PJの進め方や課題となったものを紹介します。
17:10 Justin Levinson
Woven By Toyota
Multi-tenant architecture with Trino
We are building a Kubernetes platform, where tenants have their data in their own S3 buckets and databases. Using separate Trino deployments, each tenant can securely use the centralized platform.
※ 英語による発表を予定しています
17:35 休憩
17:40 矢田 郁人
SmartHR
複数プロダクト横断した従業員検索を、Trinoを介して実現したい
弊社では、GraphQL Federationを利用して複数プロダクトを横断して従業員情報を集約・取得している中で、プロダクトを横断した従業員検索に課題がありTrinoを利用し解決を図ろうとしています。
18:05 @mikiT
NTT Communications
trino> show catalogs;
Trinoはカタログを通じて、さまざまなデータソースへのSQLアクセスを可能にします。
Trinoを活用しているみなさんは、どんなカタログを使っていますか?
ライブアンケートを通じて、参加者みなさんの環境について、わいわいと話せる場にしたく考えています。
18:30
~19:00
運営 クロージングおよび雑談タイム

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加対象

Trinoを実際に運用や利用している方、まだ使用してはいないけれどご興味がある方など、どなたでもご参加いただけます。お気軽にご参加ください。

参加費

無料

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
イベントに申し込む

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

関連するイベント