進化するSIerの最前線!電通国際情報サービス(ISID)が先端技術を活用した事例を紹介【クラウド編】

#機械学習 #IoT #人工知能 #インフラ #ビッグデータ 
電通国際情報サービス(通称ISID)は、アメリカのGE社と電通の合弁会社として創業しました。 今回のイベントでは製造IoT×クラウドをテーマに現場とR&D部門それぞれの人間が登壇し、Azure Synapse Analyticsを用いたデータ分析など新しい技術での事例を紹介します。 また、TECH PLAY「ISID Meetupシリーズ」では、 - 第一回:機械学習・ディープラーニングといったAI技術 - UI/UX、デザイン思考を活用した事例 - 先端技術を活用した未来の姿を実証実験で実現するイノベーションへの取り組み - AWS、Azure、GCPといったクラウド技術を用いたSI案件の推進 - VR、ARといったxR技術を活用した新たなサービスの創造 - ウォータフォールではなくアジャイルでの製品開発の推進 - アグリテックやフィンテックといったxTech などの「先端技術を活用した挑戦と事例」を紹介します。 イベントの最後にはセッション中に出てきた質問に回答をさせていただきます。