イラスト図解式 この一冊で全部わかるサーバーの基本 第2版

書籍情報

発売日 : 2022年05月11日

著者/編集 : きはし まさひろ

出版社 : SBクリエイティブ

発行形態 : 単行本

書籍説明

内容紹介

サーバーの種類、役割、運用まで、使える知識がやさしく学べる入門書の決定版!

目次

Chapter1 サーバーとは
1-01 サーバーとは
1-02 クライアント/サーバーシステム
1-03 いろいろなサーバー
1-04 サーバーソフトウェア
1-05 構築するサーバーの種類とサーバーソフトウェアの選び方
1-06 サーバーの運用管理
1-07 サーバーとネットワーク

Chapter2 ネットワークの基礎知識
2-01 ネットワークの技術を理解する
2-02 プロトコルとは
2-03 OSI参照モデル
2-04 イーサネットとMACアドレス
2-05 スイッチング
2-06 IPとIPアドレス
2-07 いろいろなIPアドレス
2-08 ルーティング
2-09 ARP
2-10 TCPとUDP
2-11 ポート番号の使い方
2-12 NATとNAPT

Chapter3 サーバーを用意する
3-01 どのサーバーを利用するかを選ぶ
3-02 オンプレミス型とクラウド型
3-03 クラウドサービスの種類
3-04 自社かデータセンターか
3-05 サーバーを仮想化するかしないか
3-06 仮想化ソフトウェアの種類
3-07 サーバーをコンテナ化するかしないか
3-08 サーバーの筐体形状を選ぶ
3-09 サーバーを構成するコンポーネント
3-10 Linux系サーバーOSとWindows系サーバーOS
3-11 アプライアンスサーバー
3-12 仮想アプライアンスサーバー

Chapter4 社内サーバーの基本
4-01 社内サーバーの配置
4-02 DHCPサーバーの役割
4-03 DNSサーバーの役割
4-04 DNSサーバーの冗長化
4-05 ワークグループとActive Directoryドメイン
4-06 Active Directoryドメインを構成するメリット
4-07 ファイルサーバーの役割
4-08 SSOサーバーの役割
4-09 SIPサーバーの役割
4-10 プロキシサーバーの役割
4-11 送信メールサーバーの役割
4-12 受信メールサーバーの役割
4-13 Microsoft Exchange Serverの役割

Chapter5 公開サーバーの基本
5-01 公開サーバーの配置
5-02 オンプレミス環境のサーバーを公開する
5-03 クラウド環境のサーバーを公開する
5-04 Web三階層モデル
5-05 HTTPサーバーの役割
5-06 HTTPSサーバーの役割
5-07 2つの暗号化技術
5-08 SSL/TLSで接続できるまで
5-09 アプリケーションサーバーの役割
5-10 データベースサーバーの役割
5-11 CDNで大量のトラフィックをさばく
5-12 FTPサーバーの役割
5-13 VPNサーバーの役割

Chapter6 サーバーを障害から守る
6-01 サーバーに障害はつきもの
6-02 RAID
6-03 チーミング
6-04 UPS
6-05 クラスター
6-06 サーバー負荷分散技術
6-07 広域負荷分散技術

Chapter7 サーバーのセキュリティ
7-01 インターネットに潜む脅威と脆弱性
7-02 ファイアウォールでサーバーを守る
7-03 ファイアウォールの選び方
7-04 セキュリティゾーンとサーバーの配置
7-05 IDSとIPS
7-06 次世代ファイアウォール
7-07 Webアプリケーションファイアウォール
7-08 メールのセキュリティ対策

Chapter8 サーバーの運用管理
8-01 サーバーの運用管理で行う作業
8-02 サーバーのリモート管理
8-03 更新プログラムのインストール
8-04 更新プログラムの配信管理
8-05 バックアップとリストア
8-06 コマンドでネットワークの状態を知る
8-07 コマンドで障害を切り分ける
8-08 NTPサーバーの役割
8-09 Syslogサーバーの役割
8-10 SNMPサーバーの役割

著者情報

きはし まさひろ
きはし, まさひろ