"PLAZMA" for DATA ENGINEERS

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
抽選制 無料 83人 / 定員100人

※ 抽選結果は、2018/11/26 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

概要

TREASURE DATA "PLAZMA"の特別企画、"PLAZMA" for DATA ENGINEERS を開催します。

登壇者にはTri Petch Isuzu Sales、ナビタイムジャパン、ビズリーチ、テレビ東京コミュニケーションズの4社のARM TREASURE DATA eCDPユーザーをお招きし、常日頃のデータを取り巻く課題をどう解決しているのか、そしてその技術的詳細についてお話いただきます。またデータエンジニア・データサイエンティスト必見の"情報銀行"にまつわるセッションをScalar社をゲストにお送りします。

イベント中盤と最後に懇親会(無料)を用意しています。

多くの方のご参加を待ちしております!

※ 当日、会場に取材が入る可能性があります。またイベント内容等が後日公開される可能性があります。

タイムスケジュール

時間 内容
17:00〜 受付開始
17:30〜18:00 ゼロから始めるデータ基盤構築とその活用 @Thailand ~ モビリティビジネスへの応用 ~
Tri Petch Isuzu Sales は、急速に成長するタイのモバイル・インターネット事情の中でデータを有効活用できずにいた。2018年から Arm Treasure Data eCDP 導入し、ゼロから Web・基幹システムのデータを統合管理する基盤構築に着手する。ゼロからのデータ基盤構築のノウハウ、活用事例、運用上に発生した問題など、この一年間の総括する。

Tri Petch Isuzu Sales Co., Ltd. Full-Stack Engineer 吉田 健人氏
18:05〜18:35 NAVITIME WEBサービスを支えるTreasure Dataの活用事例
NAVITIMEのWEBサービス開発・運用における、TreasureDataの活用事例や、運用ノウハウの一部をご紹介します。

株式会社ナビタイムジャパン メディア事業部 データマイニングエンジニア 松本 竜平氏
18:45〜19:15 情報銀行とブロックチェーン/分散型台帳
株式会社Scalar 代表取締役CEO兼COO 深津 航氏
19:30〜20:00 Treasure Dataを用いたマーケティング活動促進
弊社では現在、DataWareHouseとしてGoogle社のBigQueryを、広告媒体やMAツールとのDataHubとしてTreasure Dataを用いて構築したデータ基盤を土台に、マーケティング活動促進のためのプロジェクトを複数進めています。今回はその中で、Treasure Dataによって実現されている部分についてご紹介します。

株式会社ビズリーチ マーケティングテクノロジー室 データエンジニア 脇坂 友貴氏
20:05〜20:35 TreasureDataを利用したデータ活用の取り組み
株式会社テレビ東京コミュニケーションズ
デジタルマーケティングプロデューサー 今田 智仁氏
テクニカルプロデューサー 岸 義治氏
20:40〜21:30 懇親会

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

登壇者名

吉田 健人 -Taketo Yoshida-

Tri Petch Isuzu Sales Co., Ltd. Full-Stack Engineer

前職では大手経済メディアで iOS エンジニアとして活躍、2018 年から Tri Petch Isuzu Sales Co., Ltd. に転職。Treasure Data CDP を使ったデータ基盤構築や LINE Business Connect アプリ開発に従事。ゼロからのデジタル組織立ち上げに貢献。

登壇者名

松本 竜平 -Ryuhei Matsumoto-

株式会社ナビタイムジャパン メディア事業部 データマイニングエンジニア

2015年株式会社ナビタイムジャパン入社。
メディア事業部にて、NAVITIME WEBサービスの開発に従事。
2016年より法人向けWEBパッケージを担当し、
フロントエンド、サーバサイドの開発に従事。
2018年度よりNAVITIME WEBサービスの改善業務を兼務。
Treasure DataやTableau等を活用した、社内のデータ分析、利用を推進。

登壇者名

深津 航 -Fukatsu Wataru-

株式会社Scalar 代表取締役CEO兼COO

1998年 日本オラクル株式会社入社し、サポートに8年在籍した後、データベースのセールスコンサルタントを経て、Siebel および Hyperionの買収に伴い BI/EPM事業を立ち上げた。Big Data 事業の立ち上げでは、Hadoop/NoSQL, AI, Spatialなどの製品を事業化。主に、大手都市銀行、生損保へのシステムを販売・導入。2017年にOrbでCBOとして営業/BDの統括をしたのち、Scalarを創設。

Alt text

脇坂 友貴  -Yuki Wakisaka-

株式会社ビズリーチ マーケティングテクノロジー室 データエンジニア

2016年ビズリーチ新卒入社。求人検索エンジン「スタンバイ」の広告配信システムの開発、AI室での自動応答チャットボット開発を経て、2018年2月、マーケティングテクノロジー室の発足と同時に異動。現在は、全社向けデータ分析基盤の構築および広告費ROI可視化PJに従事。

Alt text

今田 智仁 -Satoshi Imada-

株式会社テレビ東京コミュニケーションズ デジタルマーケティングプロデューサー

システムエンジニア・ITコンサルを経験後、ベンチャーの立ち上げに参画。
国内初のソーシャルメディア分析サービスの販売に携わり分析レポートサービス事業を立ち上げる。
その後外資系調査会社にて消費者のメディア視聴データなど様々なデータ分析を経験
現在はテレビ東京コミュニケーションズにて見逃し配信サービスのマーケティング、データ分析を担当 

Alt text

岸 義治 -Yoshiharu Kishi-

株式会社テレビ東京コミュニケーションズ テクニカルプロデューサー

新卒として独立系ソフトウェア会社へ入社し、その後
外資系ソフトウェア企業にて、当時発展途上であったStreaming用配信プレーヤを日本のガラケー/スマホ向けにポーティング。
DLNA製品のプリセールスの担当後、TVOD/EST向けの動画配信サービスの立ち上げに参画。
現在はTXCOMにて、見逃しサービス・TV視聴ログのデータ基盤整備やデータ可視化に従事する。
またTX全体のデータ分析ツールの統一化などを担当

参加対象

  • データエンジニア
  • データサイエンティスト
  • ソフトウェアエンジニア
  • デジタルマーケター

※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

持ち物

名刺2枚
※ 受付時にお渡し下さい。

参加費

無料

ハッシュタグ

#plazma

本イベントは終了しました

類似しているイベント