【オンライン配信します!】データ分析基盤Developers Night #4 〜活用されるデータ基盤のつくり方〜

参加枠申込形式参加費 参加者
オンライン参加
抽選制 無料 330人 / 定員500人

※ 抽選結果は、2020/02/24 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

【オンライン配信します!】

新型コロナウイルス感染拡大リスクを考え、本イベントはオンライン開催に変更いたしました。
「2020/03/02 19:30」から下記ページ(YouTubeライブ)にて配信いたします。
ぜひ周りの方と一緒にお楽しみください!

オンライン配信はこちら

概要

様々なテクノロジーを使い、自社の大規模データから新しい価値を創出し続けている3社に、どのようにデータ分析基盤を構築してきたかお話しいただきます。#4 の今回は、「活用されるデータ基盤」についてです。

データ形成方法、自動化など様々な要素を組み合わせながら、分析者に活用される基盤を作るまでの道のりを各社にお話いただきます。
各社のデータ分析基盤開発における工夫や事例tipsを通じて、エンジニアリングをデータ活用に活かしたい方はぜひご参加ください!

タイムスケジュール

時間 内容
19:30〜19:35 オープニング
19:35〜20:00

機械学習とシステムデザイン

株式会社メルカリ 澁井雄介氏

20:00〜20:25

マクロミルで活用されるデータ分析基盤
AWSサービスを利用したシステムとデータ分析基盤の運用での取り組み

株式会社マクロミル 越野雄弥氏

20:25〜20:50

Sansan DSOC を支える、名刺データ分析基盤

Sansan株式会社 千葉祐大氏

20:50〜21:05 Q&A

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

澁井雄介
株式会社メルカリ
Engineering manager of MLOps, Image Search & Edge AI
文学修士(イギリス旅行史) →富士通→IBM→SAS→パナソニック→株式会社メルカリ
■ 機械学習によるサービス改善
■ 機械学習プラットフォーム開発
■ Edge AI
写真の物体検出結果:猫:0.55 犬:0.45 人間:0.60 謎:0.40
越野雄弥
株式会社マクロミル
SIerを経て2013年株式会社マクロミルにJOIN。マーケティングリサーチシステム基盤のインフラを担当後、2019年よりマクロミルの新規戦略事業であるデジタルマーケティングやデータ分析の基幹となるBIGDATA基盤チームに参画。
様々なビジネスニーズに応えるべく日々AWSソリューションを駆使し、大量データの高速処理や自動化に奮闘。マクロミルのBIGDATAアーキテクチャー最適化に挑む。
千葉祐大
Sansan株式会社
学生時代は進化型多目的最適化から導出される非劣解集合を用いたエンジニアリング支援の研究に従事。これまでに、大手コンサルティングファームやMSPでビッグデータの分析基盤構築から実際の分析業務までを複数経験。
2017年にSansan株式会社へ入社し、現在はデータエンジニアとして社内で蓄積されるさまざまなビッグデータのライフサイクルをマネジメントする業務に従事する。

※ 登壇者は予告なく変更させていただく場合があります。

参加対象

  • データ分析基盤開発エンジニア
  • データサイエンティスト
  • データ分析基盤に興味関心がある方

参加費

無料

本イベントは終了しました

類似しているイベント