『AI・データのビジネス活用事例(食品・製造)』webセミナー

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
抽選制 無料 378人 / 定員500人

※ 抽選結果は、2020/09/03 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

当選者の方へ、参加方法のご案内メールをお送りしました(9/4追記)

『AI・データのビジネス活用事例(食品・製造)』
webセミナー
データサイエンティスト協会では、分析・データサイエンスの実務に携わる方を対象に、スキルアップとコミュニケーションの場の創出を目的として、セミナーを行っています。今回は以下の講演を開催いたします。

概要説明

2020年代に入り、AIやデータサイエンスのビジネス活用はIT業界のみならず、今や様々な企業に広がってきています。本セミナーでは「食品」や「製造」の分野へのAI・データ活用として、キユーピー社とコニカミノルタ社の事例をご紹介します。食品や製造関連のお話は各地にある工場との連携も重要な要素となってくると思いますので、是非各地の製造拠点をお持ちのみなさまのご参加をお待ちしております。
※本セミナーは3月に延期となった、データサイエンティスト協会 九州支部のセミナー企画をWebセミナーの形で復活する内容となります。
講演1:『Non AI食品企業におけるAIによるイノベーションと業界協調領域における共有化』

キユーピーでは、全社の様々な業務へAIの活用を進めていますが、この中で、最も重要視しているのが、AI食品原料検査装置。
「原料の安全・安心を世界へ」の志の下、多くの中小企業、AIトップ企業との協働で開発。社内だけでなく、競合も含め、他社へも提供しています。
今回は、AI原料検査装置開発の泥臭い話と、真の大志である食品業界協調領域におけるAI活用による国力強化についてお話させて頂きます。

講演2:『コニカミノルタにおけるデータドリブンPLMの取り組み』

昨今,データを活用する技術の進歩が目覚ましく,その範囲も広がっています.このような中,コニカミノルタでは自社製品のIoTデータや生産拠点の設備データの蓄積が進んできており活用を進めています.本講演ではコニカミノルタがPLM(Product Lifecyvle Management)をデータドリブンに変革する取り組み事例を紹介します.

登壇者

  • キユーピー株式会社
    生産本部
    テクニカル・フェロー
    荻野 武氏
    日立製作所中央研究所での半導体、撮像素子、アナログ・デジタル信号処理の研究から始まり、この研究成果を持って、工場・事業部門で開発、設計、SE、商品企画等を担当。
    シリコンバレーにおいて日立初のインターネットコマース、日立初のクラウドサービス型サーベイランス事業、DVDカメラ事業等、各種新規ビジネスを立ち上げ、帰国後、本社にて脳科学を始めとする様々な新規事業立ち上げ、新興国都市開発、各種全社新規事業のインキュベーションの後、「人の幸せは食から」と確信し、ご縁の下、2016 年 4 月にキユーピーに転職。
    現在、次世代・未来技術推進担当としてAI等各種次世代技術の実活用に取り組む。
    MOT / MBA、日本イノベーション融合学会専務理事。
    コニカミノルタ株式会社
    IoTサービスプラットフォーム開発統括部 データサイエンス技術部
    グループリーダー
    東 立氏
    コニカミノルタソフトウェア研究所で約10年間データサイエンスを研究したのち,自社製品の予知保全やデジタルマニュファクチャリングに取り組む.社内のデータサイエンス人財育成や全社データ基盤構築の推進も担当している.
    ーーーーー
    著書
    ・「人工知能を活用した研究開発の効率化と導入・実用化《事例集》」(共著,技術情報協会)
    技術レポート
    ・「拡張現実を用いた設置シミュレーションとその他の応用」(2013,コニカミノルタテクノロジーレポートVol.10)
    ・「ベイズ統計を用いた完成度診断技術」(2014,コニカミノルタテクノロジーレポートVol.11)
    ・「データサイエンス技術を用いた予兆保全の実現」(2019,コニカミノルタテクノロジーレポートVol.16)
    ・「コニカミノルタのDXを加速するICT人財育成」(2020,コニカミノルタテクノロジーレポートVol.17)
    ーーーーー

タイムスケジュール

時間 講演内容
17:00 - 17:05 データサイエンティスト協会 挨拶
17:05 - 17:55 『Non AI食品企業におけるAIによるイノベーションと業界協調領域における共有化』
キユーピー株式会社 荻野 武氏
17:55 - 18:45 『コニカミノルタにおけるデータドリブンPLMの取り組み』
コニカミノルタ株式会社 東 立氏
18:45 - 18:50 データサイエンティスト協会 挨拶

参加対象

本セミナーに興味がある方どなたでもご参加いただけます。

※ データサイエンティスト協会の一般(個人)会員ではない方は、参加時に会員登録(無料)をお願いしております。

参加費

無料

参加方法

当選された方へは参加方法をメールにてお送りします
※zoom webinarにて配信予定

注意事項

  • 通信等の不具合により、やむを得ず配信方法の変更や急きょ配信を中止する場合があります。
  • 当選の場合、参加申し込み時に入力いただいたメールアドレスへzoom webinar参加方法のご案内をお送りします。
  • 現時点でアーカイブ・講演資料の公開予定はありません。
  • セミナー内容の録画や画面キャプチャはご遠慮願います。

お申し込み時にご提供いただいた情報は、一般社団法人データサイエンティスト協会に提供し、イベント参加管理と今後のイベント開催等のご案内に利用させていただきます。
上記にご同意のうえお申し込みください。

お願い

データサイエンティスト協会の一般(個人)会員に未登録の方は、以下より事前登録(無料)ください。

http://www.datascientist.or.jp/membership/

主催

本イベントは終了しました