【 ITエンジニア共有会】技術的負債への立ち向かい方

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 11人 / 定員20人

イベント内容

【重要】
参加申し込みをいただいた方はイベント前日までに「オンライン配信情報」欄に、オンライン入室用のURL等が表示されます。お申込み完了後、イベントご参加当日は本ページをご確認ください。

【 ITエンジニア共有会】技術的負債への立ち向かい方

概要

■■ 技術負債への立ち向かい方を学ぶ勉強会開催■■

 ↓今回登壇するサービスはこちら↓

f:id:pcads_media:20201002142201p:plain
日々の開発やテストを重ねていくと、少なからず発生してしまう「技術的負債」(涙)

f:id:pcads_media:20200917143734j:plain

国内BtoCサービスを展開する各社のエンジニアがどのように技術的負債に向き合い、工夫や管理をして解消しているのかを共有し、学びを見つける勉強会を開催します!

タイムスケジュール

時間 内容
19:30 イベント開始
19:30〜19:40 オープニング
19:40〜21:00 コンテンツ

■エンジニアトーク

・転職サービス「doda」技術負債への向き合い方
中澤勝さん
パーソルキャリア株式会社

・「負債」が負債へと変化する時~負債を残しつつ安全に開発する方法~
阿久津岳志さん
株式会社タイミー

・負債に強いクリエイティブチームビルディング
難波 啓司さん
POST URBAN.inc

・脱モノリシックに向けたぐるなびの取り組み
〜これからのぐるなびを支えるアーキテクチャについて考える〜
滝口勇大さん
株式会社ぐるなび

■オンライン集合写真撮影


21:00 イベント終了

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

#トーク登壇者

阿久津岳志

株式会社タイミー iOSエンジニア

創業期より株式会社タイミーのiOSエンジニアとして設計、開発、テスト、リリース後のフォローなどiOS全般を幅広く担当しています。絶え間なく仕様変更が求められるスタートアップ での開発において「可用性の高い設計で開発・対応する」ということに念頭に置いて、日々の活動しています。【過去の登壇】iOSDC JAPAN 2019

難波 啓司

POST URBAN.inc CEO

自分達だけのオリジナルマップを作ることができるマップSNS「Post Urban」を開発・運営。また、リリース後2ヶ月で月間1000万アクセスを超えるECサービスを他社と協業し今年3月にローンチ。他にも受託開発や他社からの引き継ぎ開発などの実績も多数。前職では20歳でCTOに抜擢され、動画アプリのサーバーをレガシーなPHPコードからRailsで丸々リプレースするなども経験。

中澤 勝

パーソルキャリア株式会社 プロダクト開発統括部 リードエンジニア

前職は独立系SIer。携帯キャリアの業務システム開発など幅広い業務システムに携わる。2018年6月にパーソルキャリアに入社し、EFOなどdodaサイト開発に携わる。

滝口勇大

株式会社ぐるなび 開発部 Engineeringセクション TechLead

ぐるなび入社後、認証・認可のプラットフォーム開発に携わったのち、現在は店舗情報掲載ページや、店舗向け管理画面の開発及びレストランデータの運用業務に従事。
大規模な非構造化ストレージのクラウド化等にも取り組み、TechLeadとして技術面だけではなく、育成面にも注力している。
https://developers.gnavi.co.jp/entry/uds/ 

ファシリテーター

Mitz(松岡光隆)

TECH Streetコミュニティエバンジェリスト

様々なITコミュニティを主催・プロデュースするコミュニティプロデューサー。元システムエンジニアで、エンジニア歴は10年以上。営業やバックオフィスも経験。現在ではIT系メディアと契約。IT記事を書きながら様々なITコミュニティをプロデュース。TECHStreetの主催でありながら実はChatwork Caféも主催メンバー。

参加対象

  • ITエンジニア
  • プロジェクトを進行するうえで技術負債への向き合い方に困っている方

参加費

無料

ハッシュタグ

#テックストリート

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。
本イベントは終了しました

類似しているイベント