最新の【Google Workspace】 を知ろう!〜何が変わったの?何ができるの?〜

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 11人 / 定員50人

イベント内容

Google Workspaceで何が変わった?何ができる?

概要

2020年10月、Googleが発表した 【Google Workspace】 

G SuiteからGoogle Workspace にリブランドしたことで何が変わるのか、そして何が実現できるのか・・・

今回は生まれ変わった【Google Workspace】について学ぶ会を開催。

Google Cloud カスタマーエンジニアとユーザー企業をお呼びしてG Suiteと比較して何が変わったのか、社内での活用方法などお届けします!

タイムスケジュール

時間 内容
19:15〜

イベント開場open

※若干前後する可能性がございます。

19:30〜19:40 オープニング
19:35〜19:55

■Google Workspaceを学ぶセミナー

『最新の【Google Workspace】 を知ろう!
〜何が変わったの?何ができるの?〜』

白川 遼

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
Google Cloud カスタマーエンジニア

■ユーザー企業トーク

『居心地の良い Workspace の作り方』
とは(towa)
某クラウド系SIer
21:00 イベント終了

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

山田 太郎

白川 遼 

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
Google Cloud カスタマーエンジニア

日経のシステムインテグレーターに勤めた後ソフトウェアベンダーで技術コンサルティングを経験、2020年よりGoogle Cloud にてソリューション提案を行う。

 佐藤 一郎

とは(towa)

某クラウド系SIer
マーケティング関連の部署・部長

マーケティングのお仕事してます。クラウドとサッカーと乃木坂46が生活の中心。推しはリゼロのレム。場所の呪縛から解かれた働き方できてます。プライベートでも5年以上GSuiteを使っていてWorkspaceへの名称変更は違和感ハンパない。

ファシリテーター

佐藤 一郎

Mitz(松岡光隆)

TECH Streetコミュニティエバンジェリスト

テーマはIT全般、初心者から上級者まで、全国各地から約5,000名のRPAユーザーが集まる「RPACommunity」の創設者。様々な職種を経験し、ITシステムのエンジニア歴は10年以上。幅広い職種経験を活かし、現在ではIT系メディアと契約。IT記事を書きながら様々なITコミュニティをプロデュースする「コミュニティ・プロデューサー」が正式な職種。

参加対象

・ITエンジニア

・Google Workspaceに興味がある方

持ち物

なし

参加費

無料

ハッシュタグ

#テックストリート

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

 

類似しているイベント