TOYOTA Developers Night 高度運転支援システム「Teammate Advanced Drive」を実現する自動運転技術大解剖 ーソフト&ハード一体型技術開発チームの開発秘話ー

参加枠申込形式参加費
一般
先着順 無料

イベント内容

概要

クルマは今、CASE と呼ばれる大きな波にもまれ、変革期を迎えています。

第1回〜第4回はこの CASE、および UX/UI、コネクテッドカーを中心にした先端技術活用事例、
それらを支えているクルマそのものの開発についてお伝えしました。
そして第5回のテーマは『自動運転技術』です!

2021年4月8日、トヨタ自動車は自動運転技術を適用した新システム「Teammate Advanced Drive」を
「レクサス LS」 と「トヨタ MIRAI」に採用し、発売をスタートしました。

徐々に日常で見聞きすることが増えた自動運転技術。
今回搭載されたAdvanced Driveを開発した「自動運転・先進安全開発部」と「Woven Core, Inc.」は
ハードウェア開発チームとソフトウェア開発チームが一体型となったチームであり
情報の取得(走行するための画像認識を始めとした情報や技術)から 情報の処理(取得した情報をもとに自動車自体を制御する技術)までの幅広い領域をカバーします。

今回はこのチームが自動運転技術を適用した安全安心な高度運転支援システムAdvanced Driveを
生み出すまでのストーリーや、組み込まれたシステムを構成する技術やその裏側について お話しいただきます!
#toyota0607でツイートもお願いします!

※配信URLは、申込者に対し本ページ上にて当日までに表示されます

タイムスケジュール

時間 内容
19:30〜19:40 オープニング
19:40〜20:40

・Advanced Driveとは?

・Advanced Drive大解剖(ソフトウェア/ハードウェア)

・開発エピソード

20:40〜20:55 Q&A
20:55〜21:00 最後のご案内

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

板橋 界児
Woven Core, Inc.
Head of Tech.
兼 トヨタ自動車株式会社
自動運転・先進安全開発部 主幹
名古屋大学大学院博士課程を修了後、2000年にトヨタへ入社。運転支援システムの先行・頭出し・量産開発のほか、パワートレーンを使った乗り心地向上アイテムなどの車両運動制御開発に従事。2020年よりTRI-AD(Woven Coreの前身)を兼務、2021年よりWoven Coreに出向し現職。
奥田 裕宇二
トヨタ自動車株式会社
自動運転・先進安全開発部 グループ長
大阪大学大学院を修了後、2005年にトヨタへ入社。入社以来、運転支援・自動運転システムの先行/量産開発に従事

参加対象

  • ソフトウェアエンジニア
  • ハードウェアエンジニア
  • システムエンジニア
  • プロジェクトマネージャー
  • プロダクトマネージャー
  • ITコンサルタント
  • 先進技術研究開発者

など

参加する際の注意事項

  • 配信映像や音声は各自の通信環境に依存します。なるべく通信環境の良い状態で視聴ください

グループにあなたのことを伝えて、面談の申し込みをしましょう。

トヨタ自動車㈱
トヨタ自動車株式会社では面談のお申し込みを受け付けています。 私たちのサービスや技術にご興味を持っていただける方とお話しできるのを楽しみにしています。 とにかく新しいことが好きで技術力を伸ばしたい人、クルマを支える技術についてもっと知りたい人、イベントを見て詳しい話を聞いてみたくなった人など、お気軽に面談にお申し込みください ※ この面談に選考要素はありません。

類似しているイベント