Slalom(スラロム) x Snowflake x Tableau 主催:データを力に変える・データドリブン文化の広げ方について熱く語ろう!

2022/09/15(木)17:00 〜 18:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
無料(オンライン)参加枠
先着順 無料 171人 / 定員200人

イベント内容

Slalom(スラロム) x Snowflake x Tableau 主催:データを力に変える・データドリブン文化の広げ方について熱く語ろう!

概要

データはかつてないレベルで重要性を増しています。勘や度胸に頼らず、データに基づいた意思決定と評価が基軸となる組織文化をいかに構築していくかは、データが新たな資源と言われる今、企業が継続的に価値を生み出していくために最も重要な課題です。

データを活用し将来に向けて変化を起こすには、テクノロジだけではなく一人一人がデータを味方に付けて今より少し強くなること。そしてその力を組織の力とカルチャーに広げていくことが重要です。

今回のセミナーでは、データドリブン・カルチャーを広げるために日々活躍されているゲストの皆様から、どのように個人がデータを味方に付けていけば良いのか、またそれを組織レベルで広げ、テクノロジと人を繋げる「データドリブンな」な組織文化として定着して行けばよいのか、うまくいくこと、いかないことも含めて皆様と共有し、議論していきたいと思います。

タイムスケジュール

時間 内容
16:45〜 受付開始
17:00〜17:20 タイトル: オープニング~Slalom流データドリブンカルチャーの作り方
ツールやテクノロジーだけではない、人にフォーカスしデータに基づき行動する組織を目指す実践的な評価について

登壇者:  Slalom株式会社 岩橋 智宏
Follow us:  @SlalomJapan
17:20〜17:45 タイトル: パネルディスカッション:データがもたらす力とキャリア、データドリブン文化を組織に広げる勘所!

登壇者: 
  Snowflake株式会社 KT さん
  株式会社セールスフォース・ジャパン 木村 芳仁 さん
  Slalom株式会社 岩橋 智宏
17:45〜18:15 タイトル: データドリブンカルチャー醸成を加速させた当社の取り組み
登壇者(スペシャルゲスト):  NECソリューションイノベータ 徳谷 有三 さん
18:15〜18:30 タイトル: QAタイム
登壇者: 本日の登壇メンバー
18:30〜18:35 アンケート回答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者 (敬称略)

image.png
KT
Snowflake 株式会社 (シニアプロダクトマーケティングマネージャー兼エヴァンジェリスト)

2015年からビジュアル分析ツールTableauでプリセールスコンサルタントとして年間300を超える顧客へ提案支援やデモンストレーションを行った。2020年6月よりスノーフレイクでプリセールスコンサルタントとして活動したのち、2021年4月から現職。Snowflake、Tableau共に公式上級技術者認定資格を保持。
プロダクトが掲げるコンセプトやメッセージを人々に伝えるエヴァンジェリストとして活動しながら、プロダクトを愛する人々の集まりであるコミュニティを作り育んできた経歴を持つ。800人を超える卒業生を輩出するデータドリブン文化醸成を目指す人々のためのDATA Saber認定制度の創設者。2022年にTableau Visionary選出。YouTubeでデータ活用の在り方や技術について配信中。著書に「データドリブンの極意(技術評論社)」

YoshihitoKimura_small.png

木村 芳仁

Tableau, A Salesforce Company (Principal Customer
Success Manager)

前職は自動車業界で経理DXを担当。同プロジェクトを通してTableauと出会い、KTの指導のもとデータビジュアライゼーションを学ぶ。その後、ユーザーとしてコミュニティで発信を続け、日本人初のTableau
Zen Masterに選出(2018-19)2020年にTableauに転職し、現在はカスタマサクセスマネージャーとして、自身のユーザー体験を基に、お客様のビジネスにおけるデータ活用の価値創出・定着化の為のご支援をしています。

image.png

徳谷 有三

NECソリューションイノベータ株式会社 (IT・業務改革推進部・プロフェッショナル)

2004年旧NECソフトに入社、経理系システムの企画・開発・保守に従事。
2015年から全社のデータ利活用推進業務に従事し、現在に至る。
多数セミナーにて企業におけるTableau活用の勘所や方法論を講演。
書籍:『動き出すデータドリブン組織のつくりかた』(共著)
日本能率協会マネジメントセンター(2022年3月)

bashii.png

岩橋 智宏

Slalom株式会社 (Data&Analyticsシニアコンサルタント)

2021年4月より、Slalom株式会社にジョイン、Data & Analytics Tokyoチームのコンサルタントとしてクライアントのデータドリブン文化育成の支援や、BIと先進技術を連携したソリューションを提案するために日々研鑽しています。データサイエンスとデータビジュアライゼーションの融合に興味があります。著書:「Tableau で始めるデータサイエンス」(共著 2019秀和システム)/Facebookグループ「Tableauデータサイエンス勉強会」主催・運営














参加対象

  • データ活用にパッションを持っている方
  • 組織内外でデータ活用分野のインフルエンサーの方
  • ビジネス戦略/テクノロジー戦略に携わる方
  • チームのデータ活用を推し進めたいという熱意があるがどう盛り上げたらいいのか悩み中という方

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp #tableau  #snowflake #slalom #NES #データドリブン #データ活用

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。