自宅ネット回線の掟

書籍情報

発売日 : 2022/11/22

著者/編集 : 勝田 有一朗

出版社 : 工学社

発行形態 : 単行本

ページ数 : 160p

書籍説明

内容紹介

ネットの世界では、動画配信など大容量データを扱うサービスが大きく普及。
また、テレビやゲーム機、スマホなど、家族が同時接続でネットを楽しむ光景も当たり前。
コロナ禍には、「オンライン会議」や「クラウドゲーミング」など、
新しいネットの活用法も増え続けています。
このように、ネットの使い方がどんどんヘビーになる一方で、家庭のネット環境が
追いついていないケースも多々あるようです。とくに、導入時に構築したネット環境を、
いじることなくそのまま使っているユーザーなどは、何かしらの不満を抱えながら
ネットを利用している人も多いでしょう。
本書は、家庭内ネットワークの現状を知る方法や、インターネット接続サービスを
存分に活用するための改善策を指南します。
また、新しくネットワーク機器を導入したり再設定したりするときに知っておきたい、
ネットワークの知識も解説します。

目次

■知識編
・ネットワークのしくみ
・知っておきたいIPアドレス基礎知識
・ルータの役割り
・有線LAN
・無線LAN(Wi-Fi)
・Windowsやスマホのネットワーク設定の意味
・多様なインターネット接続を比較する

■実践編
・いまのインターネットは遅い? 回線速度の調べ方
現在のインターネット接続契約を把握
スピードテストサイトで回線速度をチェック
回線速度が遅い原因
・他インターネット回線への乗り換え
どの光ファイバー業者が良いか
代理店利用のメリット、デメリット
ホーム5Gはどう?
・高速インターネット回線を活かせないネットワーク機器を更新
ルーターの性能不足/有線LANの性能不足
・Wi-Fi環境を改善しよう
現在使用中のWi-Fiルーターを確認
新しいWi-Fiアクセスポイントを追加
最新Wi-Fiルーターからオススメ機種
・用途別、快適ネットワーク構築指南
家の隅から隅までWi-Fiを快適に使いたい
夜間のインターネットを速くしたい
ネットゲームのラグを減らしたい
クラウドゲーミングを安定させたい
無線VR用の独立Wi-Fiを構築

著者情報

勝田 有一朗
1977年大阪府生まれ。「月刊I/O」や「Computer Fan」の投稿からライターを始め、現在に至る