データセキュリティ法の迷走

書籍情報

発売日 : 2023/11/16

著者/編集 : ダニエル・J・ソロブ/ウッドロウ・ハーツォグ/小向 太郎

出版社 : 勁草書房

発行形態 : 単行本

ページ数 : 328p

書籍説明

内容紹介

法は情報漏洩に対処できていない! データ侵害という事象だけではなく人間そのものに注目し、新たなデータセキュリティを創造する。情報漏洩に対して法はより全体論的かつ戦略的になるべきである。そして、データエコシステムにおいて人間が果たす役割により注目すべきである。プライバシー法とデータセキュリティ法のどこが間違っていたのかを明快に示して、新たなアプローチを提示する、デジタル世界の安全とセキュリティに関心を持つすべての人にとって必読の書。 【原著】Daniel J. Solove & Woodrow Hartzog, Breached!:Why Data Security Law Fails and How to Improve It(Oxford University Press, 2022)

著者情報

ダニエル・J・ソロブ
ウッドロウ・ハーツォグ
小向 太郎