Tech-on MeetUp #04「APIでつなぐ・つながるFinTecher」のアンケート集計結果を公開します!

イベント
Tech-on MeetUp #04「APIでつなぐ・つながるFinTecher」のアンケート集計結果を公開します!

こんにちわ!Tech-on管理者の竹川です。


去る2019月1月15日(火)に開かれた「Tech-on MeetUp#04「APIでつなぐ・つながるFinTecher」にて、参加者の皆様にご回答頂いたアンケートの集計結果を公開いたします。

個人情報等は一切出さない状態での集計結果の公開となります。ひとつずつご紹介していきます。(アンケート結果のまとめ資料へのリンクはコラム最後にあります)


アンケートの回答率ですが、4回目となる今回も高い結果となりました!

Tech-on事務局では、皆様にご記入いただきましたアンケートを元に振り返りを行ってます。これまでは「KPT」という振り返り手法でしたが、Tech-on#03「アジャイル」の会を参考に、「タイムライン」という手法を用いて時系列で良かった点・悪かった点に関する振り返りを行いました。今後も皆様のご意見を反映し、より良い勉強会にしていきたいと思いますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします!



イベント全体の満足度ですが、今回100%の"良い"をいただきました!いくつかフリーコメントもいただいております。



実はTech-onにとっては、

・事務局に有識者のいない「FinTech」というテーマ

・初の対談形式

という大きなチャレンジを抱えていたのですが、豪華な登壇者陣による巧みなトークに助けていただき、皆様の高評価に繋がったようです!


今後の技術テーマのリクエストについてですが、”クラウド”が1位となりました。

登壇者のお話の中でもAWSが少し登場していましたが、クラウドの話をせずに新しい技術・サービスを語るのは難しい世の中になってきましたね。

引き続きTech-onでも様々な分野と絡めてクラウドを取り上げていきたいと思います。


セッションの評価についてですが、全てのセッションで高評価をいただきました!


対談形式が予想以上に好評で、法律の話からサービス化に至るまで非常に分かりやすいお話だったとの声が非常に多かったです。


しかしその一方で、IT勉強会を期待されて参加された皆様より、今回技術の内容が少なく、物足りなさを感じられた方々の声も聞いております。

対談形式&時間制限の副作用でしょうか、技術についての掘り下げが浅かったという点、事務局の振り返りでも多数意見が挙がりました。


会の冒頭で共有させていただきました、Tech-on の活動指針「技術者同士を、人と人とのネットワーキングで繋ぐ」、

語られるDeepなIT技術・ホンモノのナレッジを会場の皆様と共有する を念頭に、今後のコンテンツに活かしていきたいと思います。


進行につきましては、登壇者の皆様にも助けられ、遅延なくスムーズに進めることができました。


名物の司会について、いよいよ個別にご指摘をいただくような状況まで来ました(笑)

次回はいつもと違う試みで臨むとのことですので、ぜひ温かい目で見守っていただけますと幸いです(意味深)


毎回異なるテーマを扱う勉強会であるにも関わらず、リピート参加だけでなく、更には皆勤賞の方もいるとかいないとか!本当にありがとうございます。

今後も皆様に楽しんでいただけるイベントとしていきたいと思いますので、引き続きご参加お待ちしております!


今回金融業界の方々にも多数参加いただきました。様々な分野の方々がこの勉強会で出会い、出会った人たち同士で新たなビジネスが産まれたり・・・

そんなネットワーキングタイムを夢見て、今後もこの時間を大事にしていきたいと思いますので、ぜひご活用ください!


最後に今後のMeet Up への参加についてです。こちらについては近日重大発表があるかも・・・!乞うご期待ください!!



次回 は「xR」がテーマとなります!ご参加お待ちしております!!



↓資料のフルバージョンはこちらからどうぞ。

関連するイベント