心理的安全性からはじめるチームの生産性の高め方-アジャイル・業務スクラムの活用-

2022/12/16(金)19:00 〜 20:20 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 165人 / 定員180人

イベント内容

概要

「生産性が高いチームをつくりたい」、「生産性が高い状態を維持したい」
これは直接チームをつくる立場である開発リーダーの誰しもが考えることではないでしょうか。

チームの生産性が高まると開発スピードを速められたり、変化に柔軟に対応できるようになったり、
トラブルを未然に対処できたりなど、開発現場で起こる様々な課題を解決しやすくなります。
しかし、どうすればそのようなチームがつくれるのか?については、
多くのリーダーが悩みながら試行錯誤を繰り返しているのが実情です。

今回はその方法として、アジャイル・業務スクラムの活用を提示します。

近年、生産性が高いチームに必要不可欠な要素として「心理的安全性」があげられています。
・日々発生するバグや障害、延期するリリース、エンジニアメンバーの離職などなど...
 現場の課題解決になぜ心理的安全性の確保が効果的なのか
・アジャイル/業務スクラムを活用することがどのように心理的安全性の確保に繋がるのか

NECソリューションイノベータ社でアジャイル推進をリードする谷川氏より、
開発現場で実際に起こった課題とその乗り越え方に関する事例を踏まえてお話します。

【登壇内容※一部抜粋】
・業務スクラムのプラクティス
 ∟バックログ化、スクラムボードの活用 etc.
・エンゲージメントを高める振り返り会の運用

※配信URLは、申込者に対し本ページ上にて当日までに表示されます。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:05 オープニング
19:05~19:55

心理的安全性からはじめるチームの生産性の高め方
ーアジャイル・業務スクラムの活用ー

谷川 智彦
チームの生産性が高まると開発スピードを速められたり、変化に柔軟に対応できるようになったり、 トラブルを未然に対処できたりなど、開発現場で起こる様々な課題を解決しやすくなります。 近年、生産性が高いチームに必要不可欠な要素として「心理的安全性」が注目されています。 開発現場で実際に起こった課題について、アジャイル/業務スクラムを活用することにより 「心理的安全性」を確保しながら解決する方法について事例を踏まえてお話します。
19:55~20:15 Q&A
20:15~20:20 クロージング

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

谷川 智彦
NECソリューションイノベータ株式会社
第一PFソフトウェア事業部
開発技術センター
シニアプロフェッショナル
新卒で当社に入社し、ネットワークセキュリティ関連の製品開発を担当。 その後、インフラSI事業、社会インフラ事業などを経験。 現在は、開発領域におけるアジャイルサーバントリーダーを担当しており、 アジャイル啓発やPJフォローに従事。

参加対象

  • 生産性が高いチームをつくりたい方
  • 生産性が高いチーム状態を維持したい方
  • 開発チームの運営に悩みを抱えている方
  • 開発リーダーを目指しており、チームのつくり方について知りたい方

参加にあたっての注意事項

  • 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
  • 配信映像や音声は各自の通信環境に依存します。なるべく通信環境の良い状態で視聴ください。

グループにあなたのことを伝えて、面談の申し込みをしましょう。

NECソリューションイノベータ株式会社

開催グループに関連するマガジン

NECソリューションイノベータのアジャイル・業務スクラム活用から学ぶ「心理的安全性からはじめるチームの生産性の高め方」

NECソリューションイノベータのアジャイル・業務スクラム活用から学ぶ「心理的安全性からはじめるチームの生産性の高め方」

関連するイベント