リクルートの大規模×長期運用プロダクトを支える技術横断組織! アーキテクトチーム&SREチームに迫る ーRECRUIT TECH MEETUP # 2ー【HOTPEPPER/タウンワーク等】

#アーキテクチャ #Redis #SRE #インフラ #Meetup 
2022年1月20日に開催されたオンラインイベントのアーカイブ動画となります。 イベントページ:https://techplay.jp/event/837989 ------------------------- ▼イベント概要 RECRUIT TECH MEETUPは、飲食・美容・旅行・人材・社内ITなど リクルート内にあるプロダクト、プロジェクト、caseやtipsなどを 共通の課題に取り組む方々にお届けしていきます! 『タウンワーク』『じゃらん』『ホットペッパーグルメ』『ホットペッパービューティー』など、 皆さんもリクルートが運営しているサービスを一度は使ったことがあるはず。 今回は、リクルートの大規模×長期運用プロダクトを支える技術横断組織 というタイトルで そんな多数のメガプロダクトを技術面で支えている “アーキテクチャ支援チーム” “SRE支援チーム“に迫っていきます。 例えば、 サービスリリースから15年以上続く『タウンワーク』における 「思いつき」「やりっぱなし」を防ぐアーキテクチャ改善 一見 問題のないの環境に見えるものの、 ・CIサーバーが物理マシン上で動いており動作不安がある ・自動テストの仕組み的な制約課題(自動テストと手動テストが一緒に行えない…) ・テスト環境が2つしかなく大型案件の同時並行時に運用コストがかかってしまう など複数の課題を裏側に抱えている中で どのような判断でアーキテクチャを改善していったか?というお話や 『ホットペッパーグルメ』におけるセッション管理にRedisを導入した話 セッション管理用のデータストアにRedisを導入したら リリース後にメモリ溢れが発生!メモリ溢れを解消するために何をした? …などのテーマで、長期運用のメガプロダクトだからこその苦労や視点について 実際のケースも交えながら迫っていきます。